このページの本文へ移動します。

プレスリリース

首都圏における電力販売事業の株式会社CDエナジーダイレクトへの承継について

PDFで見る 

2020年1月30日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(大阪市中央区、代表取締役社長:本荘武宏)は、首都圏における電力販売事業(以下、「本件事業」)を会社分割により、株式会社CDエナジーダイレクト(東京都中央区、代表取締役社長:小津慎治、以下「CDエナジーダイレクト」)へ承継することを本日、決定しました。
 当社と中部電力株式会社の共同出資により、2018年4月2日に設立されたCDエナジーダイレクトは、首都圏において電気・ガスおよび暮らしやビジネスに関わる各種サービスの販売事業を行っており、電気・ガスの申し込み件数は15万件を超えています。(2020年1月21日時点)
 本件事業の承継により、首都圏のお客さまの声に対して、従来以上にスピーディーにお応えすることができるようになります。
 当社およびCDエナジーダイレクトは、今後もエネルギーを安心してお使いいただくための高品質な安心安全サービス、お客さまの暮らしやビジネスのお役に立つサービスメニューの提供を通じ、お客さまに選ばれ続ける新時代のエネルギーマーケターを目指してまいります。

1.会社分割の要旨
 会社分割の方法(当社を「分割会社」とし、CDエナジーダイレクトを「承継会社」とする 吸収分割)により、本件事業を移管します。

会社分割の要旨

2. 分割当事会社の概要(2020年7月1日見込み)

分割当事会社の概要

以 上

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る