このページの本文へ移動します。
総合TOP>お知らせ一覧
 

その他のお知らせ

    「コージェネレーションを活用したデマンドレスポンス Smart Saving Power」が「平成24年度省エネ大賞 省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました

    2013年1月24日
    大阪ガス株式会社
    株式会社エネット

    このたび、2012年6月よりサービスの提供を開始した「コージェネレーションを活用したデマンドレスポンス Smart Saving Power」が、「平成24年度省エネ大賞 省エネルギーセンター会長賞」を受賞いたしました。
    本件は、電力の需給緩和と新たなコージェネレーションの価値創造をもたらす国内初の取り組みであり、当社と株式会社エネット(代表取締役社長:池辺 裕昭)が共同で推進して参りました。

    具体的には、当社からお客さまへ電力の需給が逼迫している情報をタイムリーに提供することで、お客さまのコージェネレーションの稼動を高めていただき、系統からの受電量の抑制(節電)を実現します。本取り組みに参加いただいたお客さまには、節電の貢献に対する対価を提供しており、お客さまは、電力の需給逼迫の緩和という社会的な貢献と経済的なメリットの享受を同時に達成することが可能です。本ビジネスモデルにより、震災以降、社会問題となっている電力不足に対し、「過度な我慢」や「使用の制限」をお客さまに強いることなく節電への協力ができることが特長です。
    本取り組みでは、昨夏2012年9月末までの4ヶ月間に、115MWh(発電所送電端換算値、一般家庭約100軒で使用する電気の4ヶ月分)の節電を実現いたしました。

    <ご参考>
    ・2012年5月31日プレスリリース
    http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2012/1197570_5712.html
    ・省エネ大賞
    http://www.eccj.or.jp/bigaward/winner12/index.html
    ・株式会社エネット
    http://www.ennet.co.jp/


    ※ 省エネ大賞とは
    企業・自治体・教育機関等における優れた省エネ活動や技術開発等による先進型省エネ製品、ビジネスモデル、事例を表彰するもの。
    (主催:財団法人省エネルギーセンター、後援:経済産業省)
    以上

ページトップ

このページのトップへ戻る
企業案内
会社概要
事業内容
ごあいさつ
企業理念
中期経営計画
組織図
役員
所在地一覧
沿革
資材購買
大阪ガス
グループの現状
環境性・先進性
コンセプトワード
大阪ガスグループ
グループ会社の事業内容
グループ会社一覧
IR情報
経営ビジョン・経営計画
個人投資家の皆さまへ
業績ハイライト
IR資料・決算資料
株式・株主情報
よくあるご質問
採用情報
大学(院)卒採用
高専卒採用
キャリア採用
障がい者採用
(大阪ガス)
障がい者採用
(グループ会社)
インターンシップ
情報
グループ会社採用
大阪ガスグループのCSR
トップコミットメント
事業を通じた
社会への貢献
大阪ガスグループの
経営とCSR
レポートダウンロード
取り組み・活動
経営効率化目標について
安全と防災
お客さま満足向上を目指して
次世代育成支援対策
プレスリリース
技術開発
技術分類で見る
ニーズ別で見る
おいしさLabo(ラボ)
開発者インタビュー
技術開発費用および
知的財産取得状況
オープン・イノベーション