このページの本文へ移動します。
総合TOP>お知らせ一覧

その他のお知らせ

    「IT経営注目企業」への選定について

    2017年06月01日
    大阪ガス株式会社

     2017年5月31日、大阪ガスは、経済産業省により「IT経営注目企業」に選定されました。
     
     「IT経営注目企業」は、経済産業省と東京証券取引所が共同で運営している「攻めのIT経営銘柄」に加え、今年度より新たに、攻めのIT経営に関して注目すべき取組みを実施している企業を経済産業省が選定するものです。
     
     今回の受賞にあたっては、当社のIoTに関する取り組みが評価されました。当社では、IoT活用を通じたエネルギーの見える化や省エネ制御等を行うサービスを展開しています。業務用のお客さまには、従来のサービスに加え、簡易データ計測サービス「ekul(イークル)」を開始しました。これは、お客さまの「より安価にガス量を計測したい」「エネルギーに拘らないデータ計測・見える化もしたい」というご要望に応えたものです。また、家庭用のお客さまには、燃料電池エネファームのメンテナンス業務においてクラウド経由での故障診断や予防保全などに取り組むとともに、「発電見守りサービス」「省エネナビゲーション」「ガス機器遠隔操作」等の新たなお客さま価値を提供しております。
     
     当社は、これからも積極的なIT活用を通じて、継続的な経営革新に努めてまいります。
     
    【ご参考】
     経済産業省WEBサイト
     (http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170531007/20170531007.html別ウインドウで開きます
     
    以上

ページトップ

このページのトップへ戻る
企業案内
会社概要
事業内容
ごあいさつ
企業理念
中期経営計画
組織図
役員
所在地一覧
沿革
資材購買
大阪ガス
グループの現状
環境性・先進性
コンセプトワード
大阪ガスグループ
グループ会社の事業内容
グループ会社一覧
IR情報
経営ビジョン・経営計画
個人投資家の皆さまへ
業績ハイライト
IR資料・決算資料
株式・株主情報
よくあるご質問
採用情報
大学(院)卒採用
高専卒採用
キャリア採用
障がい者採用
(大阪ガス)
障がい者採用
(グループ会社)
インターンシップ
情報
グループ会社採用
大阪ガスグループのCSR
トップコミットメント
事業を通じた
社会への貢献
大阪ガスグループの
経営とCSR
レポートダウンロード
取り組み・活動
経営効率化目標について
安全と防災
お客さま満足向上を目指して
次世代育成支援対策
プレスリリース
技術開発
技術分類で見る
ニーズ別で見る
おいしさLabo(ラボ)
開発者インタビュー
技術開発費用および
知的財産取得状況
オープン・イノベーション