9月2日、6会場で開催!『チャリティ 防災クッキング』

チャリティ 防災クッキング

大阪ガスは、防災月間にあわせ、9月2日に防災をテーマにした料理講習会『災害時にそなえて、みんなで考えよう! チャリティ 防災クッキング』を開催します!

小学生のお子さまとその保護者さまを対象にした “防災クッキング” では、乾物や缶詰といった長期保存が可能な食料、ビニール袋やラップなどを使って、健康面に配慮しながら、「もしも」の時をたくましく乗り切るための調理レシピ、方法をご紹介します♪

当日は、いざという時に役立つ “防災セミナー” のほか、お土産にお料理レシピや食育絵本、防災冊子など、協力企業さまからも役に立つプレゼントをご用意いただいています♪ なお、このイベントの参加費は全額を、Daigasグループ “小さな灯” 運動を通じて、被災地支援活動の一助とさせていただく予定です。 この機会に、防災について親子で一緒に学んでみませんか。

◆当日のクッキングメニュー(※メニューは変更となる場合があります)
・サバ缶とキャベツのホイル焼き
・アイデアばらずし
・手作りみそ玉でおみそ汁
・こうや豆腐deみたらし

<チャリティ 防災クッキング 参加者募集中!>
[日時]9月2日(日) 10:00〜13:30 (予定) [場所]大阪ガスクッキングスクール6カ所(淀屋橋・神戸・奈良・京都・堺・滋賀)
[対象]小学生とその保護者(保護者1名につきお子さま2名まで)
[参加費]1,500円/人(保護者、お子さま同額)
[申込み] https://www.og-cookingschool.com/lesson/edit.aspx?category=5§ion=1&class=218000623&mbp=0701
[協力]積水ハウス株式会社(住宅メーカー)、関西よつば連絡会(食品などの宅配事業者)、株式会社マルヤナギ小倉屋(煮豆、佃煮などの食品メーカー)、山長商店株式会社(大阪の “だし” 専門店)、東洋ライス株式会社(お米の総合メーカー)、タマノイ酢株式会社(酢などの調味料メーカー)、旭松食品株式会社(こうや豆腐などの食品メーカー)

防災クッキングの様子

2018年8月7日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る