あまから手帖8月号 発売中!

あまから手帖8月号

注目のブリュワリーから最新ビアパブまで ―
ここ2〜3年、関西各地で軒並みブリュワリー(ビール醸造所)が続々と誕生! 店内でビール造りをするブルーパブや国内外の注目銘柄を生で飲めるビアパブも勢いを増してきました。 そこで今号は、かつてない盛り上がりを見せる『クラフトビール』の特集をお届けします☆

まず巻頭は、関西発となる新星ブリュワリーのクラフトマンシップに迫ります! また、クラフトビール業界全体を盛り上げ、関西のけん引役でもある “CRAFT BEER BASE” 代表の谷 和さんが、クラフトビールのイロハを分かりやすく解説するほか、用語やビアスタイル・トレンドなど、知っておくべきクラフトビール情報が満載です♪

続く、『ブルーパブに行こう!』では、ブリュワリー併設のブルーパブにスポットをあて、感性や遊び心にあふれた生ビールが楽しめる京阪神で話題の6軒をピックアップ! また、家飲み派にお届けする『CRAFT BEER PRESS』では、クラフトビール業界のプロがセレクトした、専門店の注目銘柄やコンビニで買えるコラボ缶など、おすすめアイテムをご紹介します☆

中盤からは、ビール大好き記者の『紀州路 ぶらり ブリュワリー』をはじめ、醸造所開設からファーストバッジまでを追ったドキュメント『奈良醸造の355日』や、京都・養老町のホップ農家を訪ねた『ホップ畑へ』など、読み応えあるルポルタージュをお届け♪ 終盤の『こんな場所でクラフトビール』では、意外なシチュエーションでビールが楽しめる場所をご紹介します☆

そのほかに、門上武司の『名店レシピ倶楽部』では “生春巻” に挑戦! 連載『イッポン』では “九重雜賀” の梅酒を取り上げています。 さらに『関西だけのこの宿とまれ』では、和歌山 “亀屋旅館” を訪ね、掘れば湯が出る神秘の川湯を楽しめます♪

この暑い夏に、ビール好きに届ける一冊。
“保存版” としてぜひお手にとってご覧ください☆

【あまから手帖】8月号の詳細はこちらから

2018年8月8日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る