食博初の『カーボンオフセット』を実施☆

食博初カーボンオフセット

4/28(金)〜5/8(日)までの10日間、インテックス大阪で開催された『'17食博覧会・大阪  The International Festival UTAGE 2017 IN OSAKA(食博)』が大盛況のなか、終了しました!

今回の『'17食博覧会・大阪』は、「日本の祭り・日本の味くらべ」を開催テーマに、日本各地の地域資源である「食」と「祭り」の魅力を広く発信していました。
この食博覧会は、「食の都」大阪を舞台に1985年から4年ごとに開催され、過去8回の累計入場者数が480万人を超える日本最大級の「食」のイベントです。
9回目となる今回の最入場者数は、621,195人で、累計入場者数は500万人を超える大盛況に終わりました!

大阪ガスではブース出展のほか、弊社の本荘代表取締役社長が食博覧会実行委員会会長を務めるなど、様々な形で『'17食博覧会・大阪』に携わることができました☆

日本の祭り


大阪ガスは温室効果ガス排出削減の認証制度「J-クレジット制度※1」を活用し、「’17食博覧会・大阪」開催期間中に大阪ガスブースで排出されるCO2のカーボン・オフセットに取り組みます。
食博覧会における大阪ガスのカーボン・オフセットの取り組みは、今回がはじめての実施となりました!


「カーボン・オフセット」とは…
家庭や企業から排出されるCO2等の温室効果ガス(カーボン)を、他の削減活動(植樹や節電、CO2排出権のクレジット購入など)による排出削減・吸収で埋め合わせ(オフセット)すること。

当社はこれまで、環境にやさしい天然ガスを活用したコージェネレーションや高効率ガス空調の導入、ボイラの天然ガス転換など、お客さまの省エネ活動を支援し、削減されたCO2量の一部をクレジットとして取得する取り組みを行ってきました。こうして取得したクレジットをカーボン・オフセットに活用しています。

大阪ガスはこれからも「CO2削減」や「地球温暖化防止」をはじめとする“環境負荷を低減する取り組み”を通じて、積極的に社会に貢献してまいります。


4/28(金)の最速レポートはこちらから☆

2017年5月16日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

Facebookページ5万いいね!記念♪大阪ガス通信ファン感謝祭を開催しました☆

技能はお客さまの満足のために。大阪ガスサービスマンの頂点は誰だ!?

大阪ガス硬式野球部 熱球道場「第11回 クイックモーションを修得するコツ」

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る