関西エリア以外のお客さま向け 大阪ガスの電気のお申込み

特定商取引法に基づく表示

以下の電力会社からの切り替えをお申込みいただけます。

  • 北海道電力
  • 東北電力
  • 中部電力ミライズ
  • 北陸電力
  • 中国電力
  • 四国電力
  • 九州電力

以下に該当する場合は、お電話にてお申込みください。

  • 上記電力会社以外からの切り替えお申込み
  • お引越しにともなうお申込み
  • ご契約済のメニュー変更

現在の電力会社を選択してください。

ご契約中の電力会社 必須 OK

契約電流についてのご確認

  • 契約電流(契約上使用できる最大電流(アンペア))は、原則として現在の小売電気事業者との需給契約終了時点の値となります。適用される契約電流については、お手続き完了後に送付される「電気ご契約内容に関するご案内」にてご確認ください。
  • 契約電流の変更を伴う切り替えはお電話にてお申込みください。

ご希望のメニューを選択してください。

必須 OK メニュー選択

【適用範囲】電灯または小型機器を使用する需要で、以下のいずれにも該当するものに適用いたします。①中国エリア・四国エリアの場合、使用する最大容量(最大需要容量)が6キロボルトアンペア未満。北海道エリア・東北エリア・中部エリア・北陸エリア・九州エリアの場合、契約電流が10アンペア以上であり、かつ、60アンペア以下であること。②1需要場所において動力契約とあわせて契約する場合は、最大需要容量と契約電力との合計(この場合、1キロボルトアンペアを1キロワットとみなします。)が50キロワット未満であること。

【解約金について】契約期間途中に、お客さまにJO1でんきの適用がなくなった場合は、原則として、適用がなくなった日から当初の契約終了日までの残存期間(1か月未満の端数は切り捨てます。)に応じて、1か月あたり330円を乗じた金額を当社にお支払いいただきます。

※中国・四国エリアの方はベースプランA、北海道・東北・中部・北陸・九州エリアの方はベースプランBのお申込みとなります。

【適用範囲】電灯または小型機器を使用する需要で、以下のいずれにも該当するものに適用いたします。①中国エリア・四国エリアの場合、使用する最大容量(最大需要容量)が6キロボルトアンペア未満。北海道エリア・東北エリア・中部エリア・北陸エリア・九州エリアの場合、契約電流が10アンペア以上であり、かつ、60アンペア以下であること。②1需要場所において動力契約とあわせて契約する場合は、最大需要容量と契約電力との合計(この場合、1キロボルトアンペアを1キロワットとみなします。)が50キロワット未満であること。

ご契約者の情報を入力してください。

お名前 (漢字) 必須 OK

全角で入力してください。

お名前 (フリガナ) 必須 OK

全角カタカナで入力してください。

都道府県 必須 OK
市区町村・番地 必須 OK
建物名・棟・部屋番号

全角で入力してください。

お電話番号 必須 OK

ハイフンなしで入力してください。

メールアドレス 必須 OK

ご入力いただいたメールアドレスに、お申込み後「受付完了メール」をお送りいたします。迷惑メール防止のため受信設定をされている方は、必ずお申込み前に「osakagas.co.jp」ドメインの受信設定をお願いいたします。

現在の電力会社の契約内容を入力してください。

お客さま番号/契約番号、供給地点特定番号は現在ご契約中の電力会社への解約連絡に必要となります。
各電力会社の検針票・会員サイト・請求書などでご確認ください。

お客さま番号/契約番号 必須 OK

契約電流 必須 OK
A
供給地点特定番号(電気) 必須 OK

半角数字22桁で入力してください。

現在ご利用中の電力会社から大阪ガスに切り替え手続きを行う際、ご契約者名の不一致により、切り替え手続きが完了できない事象が発生しております。各電力会社の検針票・会員サイト・請求書などでご契約者名の表記を必ずご確認のうえ、異なる場合は上記にチェックをお願いいたします。

‹よくあるケース›
•ガスと電気で別々のご家族名義になっているケース
•古い名義のままになっているケース
現在のご契約者名(漢字) 必須 OK

全角で入力してください。

現在のご契約者名(フリガナ) 必須 OK

全角カタカナで入力してください。

お支払い方法をご確認ください。

必須 OK ご希望のお支払い方法を選択してください。

後日、電気の供給住所へ申込書をお送りいたします。必要事項をご記入の上、ご返送ください。

業務連絡コード

お持ちでない方はご入力・訂正いただく必要はございません。
そのままお進みください。

JavaScriptをオンにしてください確認画面へ進む

残り
項目です

このページのトップへ戻る