“フルオレンセルロース” の開発者を突撃!

オー太とジー子の現場突撃訪問

大阪ガスの『技術&グローバル』サイトから、本日ご紹介する記事は…
「夢の新素材 “フルオレンセルロース” 開発者を訪ねる!」

最近注目されている植物由来の素材「セルロースナノファイバー」。 強度が鉄の5倍で軽さは1/5!

この素材で「強くて軽いプラスチック」を作ることができれば、自動車や飛行機などが軽量化され、燃費が飛躍的に向上すると言われており、さらに地球にも優しい。 しかし、この夢の素材を実用化するには、とても大きな壁が…。

しかし! それを解決したのが大阪ガスの「フルオレンセルロース」だったのです!!

早くも2回目となる、オー太とジー子の現場突撃訪問☆ 今回2匹が向かうのは、未来のモノづくりを大きく変える可能性がある素材、「セルロースナノファイバー」を開発している現場! 開発内容について、しょっぱなからツッコミをいれるジー子に、開発者がわかりやすく説明を返す、絶妙なトークになっています。 ぜひご覧ください♪

2018年5月8日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

タイにおけるバイオガス精製システム実用化プロジェクト

- こんなとこにもDaigasグループ - 関西の食文化を伝えたい--

実験集合住宅「NEXT21」電力個人間取引の実証試験を実施!☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る