子どもたちが考えた「夢のこども部屋」☆ hu+gMUSEUMにニューオープン!

子どもたちが考えた「夢のこども部屋」☆ hu+gMUSEUMにニューオープン!

「こんな部屋があったらいいな!」― 子どもたちの夢が実現しました☆
大阪ガスのショールームhu+gMUSEUM(ハグミュージアム)に、子どもたちの夢を形にした“夢の子ども部屋”ができあがりました♪

「夢のこども部屋」と題して始まったこの企画に協力してくれたのは、hu+gMUSEUMの所在地の校区にある小学校に通う、3〜6年生の生徒たち。

自分が住んでみたい「夢のこども部屋」の絵を描いて応募いただきました!
応募総数は217件。そして今回、見事『優秀賞』を獲得した2名の「夢のこども部屋」を、実際にhu+gMUSEUMの中に製作し、1月12日より、展示が始まりました(*^▽^*)

●1つ目は「宇宙が見えるカラフルな虹の部屋」
その名のとおり床は虹色! 宇宙船から外を見るような気持ちになれる丸窓や、壁一面に広がる青空など、子どもの想像力をかきたてるお部屋になりました♪

●2つ目は「大きな木の部屋」
自然の中にいるかのような部屋、をコンセプトに、まるで木の中に住んでいるような内装材・家具を選定。部屋の真ん中には大きな木を設置し、子どもの日用品や思い出の品、宝物をかけてコレクションできるようにしました☆

1月28日(土)、29日(日)に実施するhu+gMUSEUMの2周年記念イベントでは、この作品を描いてくれた子どもたちの表彰式も実施します!

夢が詰まった子ども部屋は、大人でもわくわくしそう☆
ぜひhu+gMUSEUMまで足をお運びくださいね。

◆1月30日でhu+gMUSEUMは2周年を迎えます!
これを記念し、1月28日(土)、29日(日)に「スイーツフェスタ2017」を開催♪ 入場無料ですので、お誘い合わせの上遊びにいらしてくださいね☆
「スイーツフェスタ2017」について詳しくはこちら

2017年1月19日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

PCサイド画像

大阪ガス野球部 熱球道場 第14回「代打でヒットを打つために」

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る