大阪ガスが「IT総合賞」を受賞!ITを活用した経営革新が評価されました

大阪ガスが「IT総合賞」を受賞!ITを活用した経営革新が評価されました

公益社団法人 企業情報化協会(以下「IT協会」)が主催する「平成27年度(第33回)IT賞」で、大阪ガスが「IT総合賞」を受賞しました!
これは、ITを活用して他社の模範となる取り組みを行っている企業などに対してIT協会から授与される賞です(・v・)

今回受賞した「IT総合賞」は、IT賞の中で最も上位に位置付けられているもの。1997年に「OA総合賞(IT総合賞の前身)」を受賞して以来、2度目の受賞となります。

今回の受賞では、当社が2006年に設置したデータ分析・活用の専門部署「情報通信部ビジネスアナリシスセンター(以下、BAC)」の取り組みが高く評価されました。BACでは、データ分析を元に、専門家が各組織と協力しながら現場の業務プロセスの変革を支援しています。

受賞内容の詳細や、BACの取り組みについて詳しくはこちらからご確認ください!

「IT総合賞」の受賞について

2015年11月27日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る