タイPTTとエネルギーサービス共同会社を設立します

タイPTTとエネルギーサービス共同会社を設立します

大阪ガスの子会社である大阪ガスタイランドは、タイ王国において、PTT Public Company Limited(PTT)子会社との共同出資で、OGPエナジー・ソリューションズを設立します。

大阪ガスグループが培ってきたエンジニアリング力とタイのガス事業最大企業グループであるPTTの信用力で、タイの産業用顧客向けに、天然ガスへの燃料転換エネルギーサービス事業の拡大を図ります。
これにより、タイでの省エネやCO2の削減に貢献していきます!

【写真】 写真は調印式の様子です。

「タイにおけるPTTとのエネルギーサービス共同会社の設立について」の詳細はこちら

2015年10月16日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る