大阪ガスが「ITを積極的に活用している企業」として選定されました!

大阪ガスが「ITを積極的に活用している企業」として選定されました!

大阪ガスが、事業革新や競争力の強化のためにITを積極的に活用している企業として「攻めのIT経営銘柄」に選定されました!
これは、2014年に経済産業省と東京証券取引所が創設したもので、初年度となる今回は18業種から18社が選定されました(・v・)

今回の選定にあたっては、当社がこれまでにお客さまサービスの向上や業務の効率化のために、社内の各種データを分析し、課題解決に役立ててきた点が評価されました。

当社は、2006年に社内にデータ分析・活用の専門部署を設置し、データ分析を元に、業務プロセスの変革を推進してきました。具体的には、ガス機器の修理時間の短縮や緊急車両の効果的な配置などを実現しています。

当社はこれからも積極的なIT活用を通じて、継続的な事業革新に努めていきます!

詳しくはプレスリリースでご紹介していますので、ご確認くださいね♪

大阪ガスは「攻めのIT経営銘柄」に選定されました

2015年6月11日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

PCサイド画像

大阪ガス野球部 熱球道場 第14回「代打でヒットを打つために」

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る