このページの本文へ移動します。

プレスリリース

新潟県長岡市における液化炭酸・ドライアイス事業会社の設立について

印刷する

2018年9月20日
大阪ガス株式会社
大阪ガスリキッド株式会社

 大阪ガス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:本荘 武宏)の100%子会社である大阪ガスリキッド株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:川本 健一)は、液化炭酸ガスおよびドライアイスの製造設備を、国際石油開発帝石株式会社 長岡鉱場の隣接地(新潟県長岡市)に建設するため、事業運営会社「長岡炭酸株式会社」(以下、「新会社」)を設立しました。
 液化炭酸ガスおよびドライアイスは、主に石油精製施設やアンモニア製造工程における副生ガスを原料に製造されますが、国内における石油精製施設の減少、アンモニアの生産縮小に伴い、原料の供給源が減少しつつあり、全国的に製品の供給が慢性的に不足する状況にあります。
 このような環境において、新会社は、国際石油開発帝石株式会社から原料となる炭酸ガスの供給を受け、液化炭酸ガスおよびドライアイスの製造販売事業を行い、安定的な供給体制の構築に貢献します。なお、当製造設備の建設は、Daigasグループの産業ガス分野としては関西域外での初の事業化となります。
 Daigasグループは、長期経営ビジョン「Going Forward Beyond Borders 2030」において、産業ガス分野も将来の成長分野の一つとしています。今後も引き続き、関西域外も含めた産業ガス事業の拡大に向け、製造設備の新設はもとより、中下流事業も含めた産業ガス分野のバリューチェーンの構築を図っていきます。
 
【会社概要】
会社概要
 
【設備概要】
設備概要
設備概要
 
<ご参考>
【各 社の概要】
 
■大阪 ガス株式会社
  所在地:大阪市中央区平野町四丁目1番2号
事業内容:ガスの製造・供給・販売、電力の発電・供給・販売等
■大阪 ガスリキッド株式会社
  所在地:大阪市中央区北浜四丁目7番19号
株主:大阪ガス株式会社(100%)
事業内容:産業ガスの製造・販売、液化天然ガスの冷熱利用事業等
 
以上

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る