このページの本文へ移動します。

プレスリリース

米国フリーポートLNGプロジェクトの建設許可取得について

印刷する

2014年7月31日
中部電力株式会社
大阪ガス株式会社

 中部電力株式会社(社長:水野 明久)と大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)が2018年からのLNG調達を予定している米国テキサス州のフリーポートLNGプロジェクトが、現地時間7月30日(日本時間、本日)、米国連邦エネルギー規制委員会から建設許可を取得いたしました(=最終環境影響評価書の承認)。
 
 これにより、主要許認可が出揃ったことになり、両社は今後最終投資決定に向け速やかに準備を進めてまいります。
 
 中部電力と大阪ガスは、本年2月、両社が液化加工契約を締結している第1系列の建設主体であるフリーポート子会社(以下、「第1系列液化会社」)の持分を同系列の最終投資決定を経てそれぞれ25%ずつ取得することを決定しており、両社がプロジェクトの建設・操業に直接参画することにより、プロジェクトを確実に立ち上げることができるとともに、LNGビジネスの拡大を図ることができると考えております。
 
 また、両社は、本プロジェクトからのLNG調達を含め、今後とも供給ソースの分散化および価格指標の多様化を図っていくとともに、仕向地制限のないLNGの導入を推進することにより、安定的かつ競争力のあるLNG調達を目指してまいります。
 
フリーポートLNGプロジェクトの概要
 
○ 所在地 米国テキサス州フリーポート市
○ 稼動開始 2018年(予定)
○ 液化設備能力 約440万トン/年×3系列
   
中部電力の概要
 
○ 会社名 中部電力株式会社
○ 所在地 名古屋市東区東新町1
○ 代表者 水野 明久
   
大阪ガスの概要
 
○ 会社名 大阪ガス株式会社
○ 所在地 大阪市中央区平野町4−1−2
○ 代表者 尾崎 裕
   
フリーポート社の概要
 
○ 会社名 フリーポート・デベロップメント社
○ 所在地 米国テキサス州ヒューストン市
○ 出資者 フリーポートLNGインベストメンツ(27.5%)、ザクリー・ヘイスティングス子会社(55%)、ダウ・ケミカル子会社(7.5%)、大阪ガス子会社(10%)
 
 
以上
▲ページトップ
(ご参考)フリーポートLNGプロジェクトに関するスケジュール
(ご参考)フリーポートLNGプロジェクトに関するスケジュール 
(日付は現地時間)
 
◇フリーポートLNG基地所在地
フリーポートLNG基地所在地 
 
◇フリーポートLNG基地完成イメージ(Freeport LNG Development, L.P.提供)
フリーポートLNG基地完成イメージ(Freeport LNG Development, L.P.提供) 

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る