このページの本文へ移動します。

プレスリリース

料理が開く学問のトビラ 大阪大学の“知”に出会える講座シリーズ 大阪大学X大阪ガス「アカデミクッキング」秋講座を開催

印刷する

2013年8月21日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス(株)と大阪大学21世紀懐徳堂※1は、食をテーマにした講義と料理実習を通じて教養を深める講座シリーズ「アカデミクッキング」を共同企画しています。平成22年10月から毎月、大阪ガスクッキングスクール千里において開講しています。
 
 この講座は、大阪大学の最先端を行く研究者による医学・科学・文化・芸術等の分野における講義とともに、その講義テーマにちなんだ課題料理の調理・試食を行い、学問と料理に親しんでいただく企画です。ユニークな講義内容と料理実習の楽しさが支持され、開講以来、大人子ども合わせて980人を超える方々にご参加いただいています。
 
 今回初めて開催する講座は、10月の大阪大学極限量子科学研究センターの清水克哉教授による「No Pressure,No Life〜圧力で世界はこんなに変わる!」です。身近な食材を用いた圧力鍋による調理を通じて、圧力の効用を実感していただきます。また、圧力が元素の性質に与える影響などの最先端の研究を紹介し、食品にどんな元素が含まれているかを学習していただきます。その後、圧力鍋を使った料理、カルシウム(Ca)や鉄(Fe)などを豊富に含む食材による料理の実習をしていただきます。
 
 11月は大阪大学大学院言語文化研究科の原真由子准教授による「多言語社会インドネシア〜変わりゆくバリのことば」の講座を実施します。観光地で有名なバリの言語に焦点をあて、インドネシアの多様性を紹介します。バリ語とインドネシア語を話すバリ人がどのような言語生活を送り、社会の変化とどのようにかかわっているのかをお話しします。その後、インドネシアの定番料理の実習をしていただきます。
 
 また、昨年ご好評をいただいた、大阪大学大学院医学系研究科・生命機能研究科の吉森保教授による「こまった時には自分を食べる?〜タコもびっくりオートファジー」の講座を12月に再度実施します。
 
 「アカデミクッキング」は、今後も、様々なテーマを採り上げ、幅広い層を対象に開催する予定です。
▲ページトップ
■10月〜12月講座の開催概要
 10月〜12月講座の開催概要
  定員 各回24人、15歳以上(申し込み多数の場合は抽選)
  受講料 1講座一人2,000円(税込)
  場所 大阪ガスクッキングスクール千里 TEL(06)6871-8561
豊中市新千里東町1-3-141 せんちゅうPAL 1F北
(北大阪急行「千里中央」駅下車、北端階段あがる)
  主催 大阪ガス、大阪大学21世紀懐徳堂
  申込先 大阪ガスクッキングスクール千里
     
Webでの受付はhttps://www.og-cookingschool.com別ウィンドウで開きます
  各講座開催日の前月1日から
電話及び店頭での受付日は
 
10月開催講座 9月5日 11:00〜19日17:30
11月開催講座 10月8日 11:00〜20日17:30
12月開催講座 11月7日 11:00〜20日17:30
(問い合わせ先) 電話06-6871-8561
  時間9:00〜17:30(月曜日・祝日は除く)
 
※1  大阪大学21世紀懐徳堂とは
  大阪大学の社会貢献活動や社学連携事業を担当する学内組織。市民と大阪大学をつなぐ情報や活動の窓口です。大阪大学が取り組む教育・研究、地域文化活動の情報を学内外に提供する他、大阪大学が有する知識や文化的資源を広く一般の方にも教授するため、一般公開講座や各種イベントなどを主催しています。
   
※2 「こまった時には自分を食べる?〜タコもびっくりオートファジー」前回講座の様子
  (平成24年11月28日開催)
 
(1)講義   (2)料理実習   (3)試食
(1)講義   (2)料理実習   (3)試食
 
受講生は
  (1) 大阪大学の最先端をゆく研究者の講義を聴き、
  (2) 講義の内容に関する料理を作り、
  (3) 試食をしていただきながら、質疑応答もできる。という今までにない、新しい教養講座が「大阪大学×大阪ガス アカデミクッキング」です。
 
 
以上

10月講座チラシ (1,005KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る