このページの本文へ移動します。

プレスリリース

「“いただきます”で育もう!5歳からの食育 チャリティファミリークッキング」を開催します〜親子でエコな調理や洋食のテーブルマナーを学ぼう〜

印刷する

2013年4月23日
大阪ガス株式会社

エネルギッシュキッズ
 大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)と株式会社アプリーティセサモ(社長:菅 康朗)は、食育月間※1の6月16日に、5歳から小学6年生のお子さまと保護者を対象とした食育チャリティイベント「“いただきます”で育もう!5歳からの食育 チャリティファミリークッキング」を開催します。今回は、大阪ガスクッキングスクール全9校で計396人の参加を募集します。
 
 大阪ガスグループは、子どもたちが食を通じて健全な心身を培い、豊かな人間性を育むことができるよう、食育活動を推進しています。(株)アプリーティセサモが運営する大阪ガスクッキングスクールでも、親子クッキングや「リトルシェフアカデミー※2」などを通じて食育活動に積極的に取り組んでいます。
 
 このたびの「“いただきます”で育もう!5歳からの食育 チャリティファミリークッキング」は、お父さんやお母さんをはじめご家族みなさんにご参加いただき、今後ご家庭で食育に取り組まれるきっかけとしていただきたいと考えています。
 このプログラムでは、オリジナルの食育冊子を使用したミニセミナーを実施し、地産地消の大切さや朝ごはんの重要性などについてご理解を深めていただく一方で、クイズを使って楽しく洋食のマナーを学んでいただけるよう工夫しています。また、エコな料理法を実習していただき、食と環境の関係を楽しく学んでいただきます。
 
 今回使用する食材は、地産地消の推進と東北地方応援の意を込めて、関西の地元野菜や岩手県産のお米を使用する予定です。また、今回は東北支援に力をいれている株式会社三菱東京UFJ銀行さまに共催いただきます。
 なお、いただいた参加費は全額、東日本大震災の被災地の支援のため、あしなが育英会(東北レインボーハウス建設)に寄付させていただきます。
 
 今後も当社は、食育活動を通じて、子どもたちに食の重要性について考える機会を提供し、次世代の育成に努めてまいります。
写真
▲ページトップ
  「“いただきます”で育もう! 5歳からの食育 チャリティファミリークッキング」の概要は、以下のとおりです。
 
  主催 大阪ガス株式会社、株式会社アプリーティセサモ メニュー写真
  協力 中井青果株式会社
  共催 株式会社三菱東京UFJ銀行
  日時 平成25年6月16日(日)
  午前の部10時〜12時30分
  午後の部14時〜16時30分
  場所 大阪ガスクッキングスクール全校
  (淀屋橋・堺・千里・奈良・神戸・京都・ 和歌山・姫路・滋賀の9会場)
  対象 5歳〜小学6年生と保護者(定員396人)
  内容
(1) 食育ミニセミナー
  クイズで学ぶ洋食マナー
(2) 実習
ふっくらジューシーハンバーグ〜グリル野菜を添えて〜
エビとクルミのグリーンサラダ
コーンスープ
鍋炊きごはん(東北産のお米使用)
アイスクリーム
       
  参加費 2人一組3,000円(追加お一人につき、1,500円(大人・子ども同額))
     
セミナーで使用した食育冊子・テーブルマナーブック1冊/1組
エネルギッシュキッズノート お子さま1人/1冊
三菱東京UFJ銀行さまよりお料理で使えるお楽しみグッズ1点/1組
をプレゼントいたします
全額を東日本大震災の被災地の支援に寄付させていただきます
 
  申込み方法 ホームページ https://www.og-cookingschool.com 別ウィンドウが開きます
    受付開始日 平成25年5月1日(水)21:00〜WEB専用受付
  *お電話でのお申込みにつきましては、5月7日(火)以降各スクールにご連絡ください。
 
※1   平成18年の食育推進基本計画で、食育月間を6月、食育の日を毎月19日と制定。(内閣府)
※2   平成20年秋開講。小学校3年生から6年生を対象に、料理を通して旬・マナー・エコ・エネルギーなどを楽しく学べる大阪ガスクッキングスクールの食育料理講座。春・夏コースと秋・冬コースの年2回開催。年間184人が受講(平成24年実績)。
 
 
以上

チラシ (2246KB)

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る