このページの本文へ移動します。

Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

総合TOP>大阪ガスからの重要なお知らせ一覧
 
  
 

当社がガス工事に関する業務を委託している工事会社による
無届けガス工事およびガス工事代金の不適正な受取りに関する
お客さまへのお願いについて

 
   
2012年3月30日
大阪ガス株式会社
   
  大阪ガス株式会社は、当社からの委託を受けてガス内管工事(以下、ガス工事)の設計見積り、施工、および集金業務を行なっている工事会社が、当社への工事の届出・完了報告を行なっていなかったこと(無届けガス工事)および、ガス工事の工事費(以下、ガス工事代金)について、当社の一般ガス供給約款(以下、供給約款)に定められた見積単価と異なる金額をお客さまから受け取っていたことが判明したこと受け、該当するお客さまに対して次の対応を実施しております。

(1) 無届けガス工事について
無届けガス工事のお客さま宅における品質確認の実施。
(2) ガス工事代金の不適正な受取りについて
ガス工事代金の不適正な受取りがあったお客さまに対する返金の実施。

  現在、当社が把握できている全物件への訪問が完了し、8割程度のお客さまについては品質確認・返金を完了しておりますものの、未だ2割程度のお客さまについてはご不在などにより完了しておりません。
(これまでの無届けガス工事のお客さま宅の品質確認において、技術上の基準に適合していない物件は確認されておりません)

  つきましては、品質確認のための訪問時にご不在でご連絡のお願い(参考資料)を投函させていただいているお客さま、または過去に該当の工事会社へガス工事を依頼されたお心当たりがあるお客さまに置かれましては、大変お手数ではございますが、下記のお問い合わせ先までご連絡いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

お客さまのお問い合わせ先
(1)フリーダイヤル :0120-067-706
(3)受付時間 :午前9時から午後7時(平日)
 午前9時から午後5時(日・祝日)

  なお、当社は無届けガス工事およびガス工事代金の不適正な受取りのあった工事会社に対して、平成24年4月以降、次の処分を順次実施致します。

(1) 無届けガス工事のあった工事会社
無届けガス工事の発生状況に応じてガス工事の施工業務を1週間〜2ヶ月間停止。
(2) ガス工事代金の不適正な受け取りのあった工事会社
ガス工事に関する全ての業務(設計・見積・施工)を6ヶ月間停止、ガス工事施工資格を格下げ。

  当社は、今後とも本件の再発防止に鋭意取り組んでまいります。お客さまには、ご迷惑とご心配をおかけすることになりましたことを重ねて深くお詫び申し上げます。

業務停止期間中のガス内管工事に関するお問合せ先(内管工事センター)
(1)フリーダイヤル :0120-067-706
(3)受付時間 :午前9時から午後7時(平日)
 午前9時から午後5時(日・祝日)
以上
参考資料PDF
 
 
このページのトップへ戻る