このページの本文へ移動します。

Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

総合TOP>大阪ガスからの重要なお知らせ一覧
 
  
 

大型マイコンメーターの復帰ボタン部締付不良に伴う点検の実施について

 
   
2010年11月17日
大阪ガス株式会社
   
  大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)は、ガスメーターの購入元である関西ガスメータ株式会社(社長:末包 正志)から、大型マイコンメーター*1の一部に復帰ボタン部の締付不良があったとの連絡を受けました。これを受け当社は、既に設置済で締付不良の可能性のある対象メーター559台のお客さまについて、ガスメーターの点検を実施させていただきます。
  関西ガスメータからの報告によると、本年7月から従事し始めた特定作業者への教育不足とそれに起因する人為ミスにより、当該部品の締付不良の可能性があるとのことです。当該特定作業者が復帰ボタン部を締付けたメーターは、データベースから設置先を全て特定できています。   復帰ボタンとは、ガスメーターの正面左上にある部品で、マイコンメーターがガスの異常などで万一遮断した場合に、ガス開通のために使用するものです。
  復帰ボタン部の締付不良があっても、メーカーでの耐圧検査や設置時の気密検査でガス漏れが無いことは確認しています。通常ガスが漏れる心配はありませんが、対象のお客さまを訪問し、復帰ボタン部締付状態を確認、締付不良があった場合取替えを行うための点検を実施させていただきます。なお、計量性能やマイコンメーターの安全機能につきましては異常ありません。
  お客さまには、ご迷惑をおかけいたしますことを心からお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  *1 大型マイコンメーター…主に業務用として学校や飲食店等に設置されている容量の大きなメーターです。

1.対象となるお客さまと件数
(1)対象件数 559件(台)
(2)対象のお客さま 関西ガスメータ製の大型マイコンメーター(25号〜120号)を設置している特定のお客さま
2.お客さまへのお知らせ
    対象のお客さまが全て特定されていることから、対象のお客さまに対して個別に連絡または訪問を行い、速やかに点検を実施させていただきます。
3.点検作業
    対象のお客さまに事前に連絡した上で、弊社社員または弊社が委託した工事会社社員が順次訪問し、点検を実施してまいります。
(1)点検内容 復帰ボタン部締付状態の確認とガス漏れ有無の点検
作業中もガスをご利用いただけます。また、復帰ボタン部が締付不良であった場合は、後日お客さまのご都合に合わせ、速やかにメーター交換にお伺いします。
(2)作業時間 約15分程度
4.お客さまのお問合せ先
(1)フリーダイヤル 0120-0-94817
(2)受付開始日 11月17日(水)
(3)受付時間 平日  9:00〜19:00
日・祝日  9:00〜17:00
以上
 
 
このページのトップへ戻る