このページの本文へ移動します。

Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

総合TOP>大阪ガスからの重要なお知らせ一覧
 
  
 

天然ガスコージェネレーション設備等の補助事業に関する
経済産業省等からの措置と再発防止の取り組みについて

 
   
2008年1月31日
大阪ガス株式会社
   

 大阪ガス株式会社および当社関係会社である株式会社コージェネテクノサービス、株式会社ガスアンドパワーインベストメント、株式会社ガスアンドパワー、ジー・アンド・エム エネルギーサービス株式会社、株式会社オージックは、本日、経済産業大臣から、天然ガスコージェネレーション設備等の補助事業において、交付要綱等に定められた発注先選定方法がとられなかった16件の事業に関し、不適切な補助事業実績報告がおこなわれていたことが認められたとして、補助金の一部返還を求められるとともに、経済産業省等から厳重注意を受け、補助金・委託費等の交付停止措置および指名競争入札に係る指名停止措置と、再発防止の取り組みについて指示されました。

 これを受けて、このたび再発防止の取り組みと社内処分について公表いたしました。
(詳細は当ホームページ掲載の、平成20年1月31日付プレスリリースをご参照ください)

 なお当社は、昨年の9月12日に、天然ガスコージェネレーション設備等の補助事業に関する社内調査結果を経済産業省等に自主的に報告するとともに公表し、その後、同省等の調査に全面的に協力してまいりました。

皆さまには大変なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを深くお詫びいたしますとともに、大阪ガスグループあげて再発防止に向け、コンプライアンスの徹底に努めてまいります。

※本件に関するプレスリリースは、こちら
https://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2008/080131.html


以上
 
 
このページのトップへ戻る