船津 一政 船津 一政

INTERVIEW

幅広い知識と経験をもって、
何事にもチャレンジする

導管施工管理

KAZUMASA FUNATSU

ネットワークカンパニー 大阪導管部 設備技術チーム
プロフェッショナルコース
工学部 電子情報通信工学科 卒
2016年入社

大阪ガスに入社した理由

大阪ガスに入社した理由

大阪で生まれ、大阪育ったため、大阪ガスという会社には小さい頃から馴染みがありました。就職先として意識するようになったのは、大学の教授の勧めで参加したインターンシップです。事業や業務の幅の広さと、社会貢献性の高い企業だというところに魅力を感じました。また、インターンシップで担当いただいた社員の方々の人柄がとても魅力的で、「この会社の一員として、この人たちと一緒に働きたい」という思いが高まりました。

現在の仕事内容

現在の仕事内容

在籍しているネットワークカンパニーは、ガスを安全・安心・快適にご使用いただくための供給ネットワークを構築し、守り続ける組織です。私の業務は、お客さまの敷地内で行うガス工事において、お客さまと協力会社さまの窓口となり、無事工事を完了させることです。特に私の担当する大阪地区は大規模物件や地下街などが多く存在します。具体的な仕事は、協力会社さまを定期的に訪問し、当社のルールに則って適正に管理・運営されているか確認したり、作業が安全に行われるよう他企業との打ち合わせを行ったりします。

大阪ガスで働く魅力

魅力は「人」と「責任」です。一番の魅力は「人」だと感じており、知識・経験はもちろん芯と個性を持った方々と一緒に働けることに魅力を感じています。また、入社前は大きな組織のため、上司・同僚との距離が遠いのかと思っていましたが入社してみるとその距離は近く「大きい家族」のような組織である点も魅力の1つです。
また業務では、インフラ事業を核としており、生活に直結する責任の大きい仕事をしています。経験年数に関わらず責任を持ち仕事に取り組み、若手でもチャレンジさせてもらえるところにやりがいを感じます。

仕事での思い出深いエピソード

2018年の大阪府北部地震時の対応です。約11万戸のガス供給を停止し、お客さまの生活に大きな影響が出ました。お客さまの日常を1日でも早く取り戻すため、大阪ガスだけでなく、全国のガス事業者さま、協力会社さまと力を合わせ、1週間で復旧を完了することができました。普段から災害に備えた訓練や準備を実施し、それらが活かされた結果、素早い復旧となりました。ご迷惑をかけたにもかかわらず、お客さまから感謝いただいたことは大変嬉しかったです。

仕事での思い出深いエピソード

あなたが思う大阪ガスらしさ

若手でもさまざまなことにチャレンジできる文化があります。責任のある仕事でも入社1年目から、物件やお客さまを担当させていただき、上司や先輩のサポートを受けながら、最後まで仕事を任せてもらいました。2年目には、通常業務以外に「TORCH」という若手社員による新規事業創造プログラムへ参加や、海外ガス事業者の受け入れ対応を担当など、現在の業務+αの経験を積める貴重なチャンスに恵まれました。知見を広め、成長することができました。

あなたが思う大阪ガスらしさ

今後の目標

「ユーティリティ性に富んだ人になる」ということを大きな目標としています。 幅広い知識と経験をもち、どの分野・役割でも活躍できる人になるため、現在の業務やジャンルにとらわれず、何事にもチャレンジすることを心がけています。

このページのトップへ戻る