山口 和也 山口 和也

INTERVIEW

お客さまの安心な毎日を守る。
強い信念と熱い心で挑む保安業務

緊急保安

KAZUYA YAMAGUCHI

ネットワークカンパニー 北東部導管部 緊急保安チーム
プロフェッショナルコース
機械工学科 卒
2019年入社

大阪ガスに入社した理由

大阪ガスに入社した理由

私の出身校から多くの先輩が就職していたことから、大阪ガスに興味を持ちました。就職活動時に重視していたのは、企業としての将来性や安定性です。その点において、大阪ガスは知名度が高く、関西圏のインフラ事業者としては最大規模で、安定性も将来性も申し分ないと感じました。仲の良い友人達も地元の愛媛を出て関西圏の会社に就職したことから、知り合いや仲間がいる安心感もありました。

現在の仕事内容

現在の仕事内容

私が所属する緊急保安チームは、お客さまからのガス漏れ通報が入った際に、いち早く現場に駆けつけて、安全確保、ガス漏れ箇所の確認、修繕などを行うことが役割です。緊急保安車両がサイレンを鳴らし緊急走行する際は、先輩に同行し、避難誘導や周囲の方々への広報・注意喚起も行います。

大阪ガスで働く魅力

入社当初は、現場での作業や必要道工具など覚えるべきことがたくさんあり覚えることにとても苦労しました。まだまだ分からないことが多いですが、自分でできる業務が増えていくと、とても達成感を得ることができます。 また、お客さまと接する機会が多く、現場作業を終えた後にお客さまがおっしゃってくださる「ありがとう」の一言がやりがいとなっています。大変な作業や疲れがその一言で吹き飛ぶほど嬉しい気持ちになります。

仕事での思い出深いエピソード

現場作業時に、工事会社さまやお客さまと接する機会が多くあります。お話をしていると、地元愛媛の話をすると盛り上がり交流の1つとなっています。出身が愛媛、親戚が愛媛にいるなど、話題が広がったこともあります。お客さまと何気ない会話をすることで、先方の緊張もほぐれ、不安な気持ちも和らぐと思うと、「地元のことを知っておくのも案外役立つのだ」と感じました。

仕事での思い出深いエピソード

あなたが思う大阪ガスらしさ

私が所属する緊急保安チームは、中堅、若手が多いため、職場は常に活気があふれ、居心地がいい環境です。年齢も近い人が多いため、話題も合い、コミュニケーションが取りやすいです。また、大阪ガスは、若手をじっくり育ててくれる企業風土があります。私はまだ業務経験が浅いので、今は先輩や上司に助けていただいていることが多いですが、皆さまが親身になって指導してくれるので、確実に成長できているという実感を持つことができています。

あなたが思う大阪ガスらしさ

今後の目標

当面の目標は、社内資格を複数取り、責任者として現場に出ることです。資格を取るため、現場で1人立ちするためにはもっと専門知識を学び、現場で先輩のノウハウを吸収しなければなりませんが、1日でも早く1人前になりたいと考えています。幸いにも、職場には経験豊富な先輩たちにが多くいらっしゃるので、周囲の皆さまをお手本にしながら、お客さまはもちろん、仲間にも安心感を与えられるような社員になりたいと思っています。

このページのトップへ戻る