このページの本文へ移動します。

プレスリリース

ユー・エス・ジェイから提供を受けたパソコンのリユースによる社会貢献活動「はじまるくん」の取り組み拡大について

印刷する

2011年3月1日
大阪ガス株式会社
株式会社オージス総研

 株式会社オージス総研(本社:大阪市西区、代表取締役社長:平山 輝)は、パソコンのリユースを通した社会貢献活動「はじまるくん」に取り組んでいます。今般、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」を運営する株式会社ユー・エス・ジェイ(本社:大阪市此花区、代表取締役社長:グレン ガンペル、以下USJ)から使用済みパソコンの提供を受け、従来の「はじまるくん」で行っている、障がい者によるクリーニング作業に加え、ソフトウェア導入や解体作業などの業務を行うなど、事業スキームを拡大します。
 
 オージス総研では、平成17年4月より、企業の使用済みパソコンにデータ消去・クリーニング・ソフトウェア導入作業・検査などの再生作業を施し、リユースする環境貢献事業を推進してまいりました。平成21年10月からは、この事業スキームを発展させ、障がい者の就労支援とIT支援をめざす社会貢献活動「はじまるくん」を実施しています。
 「はじまるくん」は、障がいを持った方たちに使用済みパソコンのクリーニング作業などを委託する「作業委託プログラム」、そのパソコンを企業や従業員などに購入していただく「販売協力プログラム」、再生されたパソコンを提供元が希望する社会福祉団体やNPOなどに寄贈する「寄贈プログラム」の3つから構成されています。これまでに大阪市内の福祉施設やNPO団体などへ、87台のパソコンを寄贈しています。
 
 このたびオージス総研は、「はじまるくん」に協賛するUSJから、約200台のパソコンの提供を受けました。このうち13台は、大阪府内の就労支援施設にて障がい者の方がクリーニング作業とソフトウェア導入を行った後、USJからの寄贈品とします。残りのパソコンについては、オージス総研が買い取り、中古市場に売却します。USJは、この売却で得られる代金を「はじまるくん」運営資金に寄付します。オージス総研は、これに自社からの出捐分を合わせて、クリーニング作業・ソフトウェア導入に関する作業委託費として就労支援施設に支払います。
(また、オージス総研も4台のパソコンを寄贈品として提供いたします)
 
 パソコンの寄贈先は、USJの要望を受け、子どもまたは障がい者を支援する団体の中から、大阪市社会福祉協議会・大阪市ボランティア情報センターが運営する、企業とNPOの資源マッチングサイト「Com link・こむりんく」を通じて選定します。また、寄贈先でパソコンを利用される子どもたちや障がい者の方へのプレゼントとして、USJから、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のキャラクターをデザインしたマウス・壁紙・ステッカーが各パソコンに添えて贈られます。
 
 併せて、オージス総研では、「はじまるくん」の取り組みを、パソコン・周辺機器の解体作業にも拡大し、故障して使用できないUSJのパソコン・周辺機器約600kgについて、「はじまるくん」に協賛する株式会社ケーエヌアイ(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:井上義幸)に産業廃棄物処理を依頼し、障がい者の方や高齢者に、引き取ったパソコンの解体作業を実施いただきます。
 
 今後も、オージス総研は、「はじまるくん」にご協力いただける企業・団体を増やすことで、障がい者の就労支援と社会福祉団体・ボランティア団体などの情報化支援を推進し、社会貢献に努めてまいります。
 
以上
▲ページトップ
 
  【以下、ご参考】
<寄贈パソコンに添えるプレゼント>
「セサミストリート」マウス
  「セサミストリート」マウス
   
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」壁紙
  「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」壁紙
   
「セサミストリート」ステッカー:「スマイル・シール」
  「セサミストリート」ステッカー:「スマイル・シール」
▲ページトップ
<会社概要>
株式会社オージス総研 http://www.ogis-ri.co.jp/別ウィンドウが開きます
 
代表者 代表取締役社長 平山 輝(ひらやま ひかる)
設立 昭和58年6月29日
資本金 4億円(大阪ガス株式会社100%出資)
本社 大阪市西区千代崎3丁目南2番37号
事業内容 ソフトウェア開発、情報処理サービス、コンピューター機器・ソフトウェア販売
概要  
   大阪ガス株式会社の基幹システムの開発から運用までを一貫して提供するとともに、日本のオブジェクト指向開発やUML(統一モデリング言語)の分野におけるパイオニア企業としての特徴を持つ独立系ソリューションプロバイダです。「大阪ガスグループCSR憲章」に基づきパソコンの再生事業による環境貢献及び再生パソコンの寄贈並びに再生作業を福祉施設で実施いただくことで障がい者の就労支援とIT支援をめざす社会貢献活動「はじまるくん」に取り組んでいます。
   
株式会社ユー・エス・ジェイ http://www.usj.co.jp/別ウィンドウが開きます
 
代表者 代表取締役社長 グレン ガンペル
設立 平成6年12月27日
資本金 371億円
本社 大阪府大阪市此花区桜島2丁目1番33号
事業内容 テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」の運営
概要  
   大阪市此花西部臨海地区にてテーマーパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)」を運営しています。今年は開園10周年になることから、多くのイベントを実施予定です。年間を通じて多くの来場者を迎える大規模なテーマパークであることから、さまざまな地域貢献やCO2排出量の削減など環境への負荷を減らす取組みを行う一方、多くの従業員のために先進的なダイバーシティ活動を取り入れるなど、CSR活動にも積極的に取り組んでいます。
   
株式会社ケーエヌアイ http://www.kni.co.jp/別ウィンドウが開きます
 
代表者 代表取締役 井上 義幸(いのうえ よしゆき)
設立 平成9年7月2日
資本金 3100万円
本社 大阪府東大阪市長田西6-3-29
事業内容 使用済IT関連機器通信機器の資源リサイクル
概要  
   中古パソコンショップを運営する一方、平成20年8月より、奈良県吉野郡下市町の過疎地域に「パソコンリサイクルの広橋小学校」を設立し、パソコンの解体作業を地域の高齢者や障がい者の方に担っていただく、過疎地域への貢献と適正な資源循環をめざす取組みを実施している企業です。3月には、同地域に新たに廃校の小学校を使って中間処理施設を設立し、ここでも高齢者と障がい者を中心にパソコンなどの解体作業を実施していく予定です。
   
Com link ・こむりんくの概要  http://comlink.weblogs.jp/別ウィンドウが開きます
 
運営主体 社会福祉法人大阪市社会福祉協議会 大阪市ボランティア情報センター
開設 昭和62年3月
    「Com link・こむりんく」事業開始  平成21年2月
所在地 大阪市天王寺区東高津町12−10 大阪市立社会福祉センター内
事業内容 企業・NPOの資源マッチングサポートを通じた地域貢献支援
概要  
   人材、物品、場所、情報・スキル・ノウハウ・ネットワークなど、企業やNPOなどが持っているさまざまな資源を互いに活かし合い、社会貢献・地域貢献活動をより効果的に進めていくことを応援する取り組みです。開始以来、参加登録556社・団体(企業54社、NPO502団体)、130件のマッチング実績があります。
 
<「はじまるくん」のシンボルキャラクター>
 
<「はじまるくん」のシンボルキャラクター>
 
  <本件に関するお問い合わせ先>  
       
  (株)オージス総研社会貢献活動推進室: 電話06(6584)0040  
 

ページトップ

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

お問い合わせ

プレスリリースの内容に関するお問い合わせや取材等のお申し込みは、リリースに記載のお問い合わせ先、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。

RSSについて
  • ※推奨環境:Internet Explorer 7以上、Firefox2.0以上

購読する

このページのトップへ戻る