このページの本文へ移動します。

ハートボールプロジェクト

大阪ガス硬式野球部の練習等で、糸が擦り切れたり、縫い目から破れた硬式ボールを、
障がい者の方が働く福祉作業所で有償で修理していただき、再生されたボールを
西宮市内の高校野球部に贈呈する活動です。

これまでに寄贈したボールは1,000個を達成しました。

今後は、他の高校への贈呈やプロジェクト参加団体の拡大
(社会人野球チーム 大学高校の野球部等)も視野に入れて検討していきます。

福祉作業所の方の声
「得意な裁縫を大好きな野球ボール再生に
活かせてうれしいです」
「自分たちが心を込めて縫ったボールが
使われていることは、とても励みになります」
高校野球部の方の声
「皆さんの心がこもっていると思うと
練習にも力が入ります」
「一球一球大切に使いたいと思います」
Daigasグループの社会貢献活動
活動内容

地域社会と共に

歴史・文化・まち

スポーツ・健康

安心・安全

“小さな灯”運動

災害被災地に対する支援

“小さな灯”運動30周年記念事業

活動予定・参加者募集
活動レポート
facebook
このページのトップへ戻る