このページの本文へ移動します。

活動レポート

『京都マラソン2017』大阪ガスグループより89名がボランティアで協力しました!


「京都マラソン2017」が2月19日(日)開催されました。
底冷えのする朝を迎えた京都でしたが、徐々に気温が上昇、冬晴れの都大路を約17,000人のランナーが駆け抜けました。
大会をサポートするボランティアとして、大阪ガスグループから今回総勢89名がスタート地点の西京極運動公園と約12キロ地点の龍安寺周辺の沿道整理班の2か所に分かれ、ランナーをサポートしました。

●スタート地点:西京極運動公園 手荷物預り班 42名
<従事内容>ランナーから手荷物を預り トラックに積み込む作業
*早朝6時30分に集合!10名1班で1台のトラックに約千個の荷物を積み込みました。

●龍安寺周辺(約12キロ地点)コース沿道整理班 47名
 <従事内容>走路周辺の資材設置やプラカード提示、誘導など
 *8時30分に集合し、道路にコーン等設置しランナー通過を待ちます。

 ランナーが通過し交通規制解除後は急いで資材を撤去します。

これからも、大阪ガスグループとして様々な社会貢献活動に取り組んでいく予定です。

【ご参考】
1.出走者:マラソン 16,858人、ペア駅伝 192組384人、車いす 10人
   計17,252人

2.完走者:マラソン 15,714人、ペア駅伝 180組360人、車いす 9人
   計16,083人 (完走率93.2%)

3.応援人数(主催者発表) 519,000人


担当:大阪ガス(株)近畿圏部 京都地域共創チーム 
    (電話075−315−8678)


  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
Daigasグループの社会貢献活動
活動内容

地域社会と共に

歴史・文化・まち

スポーツ・健康

安心・安全

“小さな灯”運動

災害被災地に対する支援

“小さな灯”運動30周年記念事業

活動予定・参加者募集
活動レポート
このページのトップへ戻る