Daigas Group 大阪ガスグループは、Daigasグループへ。

CLOSE
  1. 総合TOP
  2. 企業情報
  3. 取り組み・活動
  4. 技術開発情報
  5. 連続継手も簡単に挿通できる管内カメラ MTカメラ(...
保安・安定供給

連続継手も簡単に挿通できる管内カメラ
MTカメラ(スパイラルバネワイヤー)

概要

「鋼管25A、延長20m、エルボ継手8個」を挿通できるカメラを開発しました。

これまでの問題点

メータガス栓から本支管取出し部まで、従来の通線治具はエルボ等の連続継手の通過ができませんでした。
《現場にて》
 ●供給不良宅のガス管の中を見たい
 ●修繕箇所のガスを一時的に止めたい
 ●ガス管の経路を確認したい
     ↓
《状況》
 ●エルボ等の連続継手が通らない
 ●エルボを通過するたび挿入し辛くなる
 ●挿通できてもカメラの断線が頻繁に発生する

項目1

スパイラルバネワイヤーの活用

連続継手が通るスパイラルバネワイヤーの先端部に様々に機能を搭させることで実現しました。
●管内確認:カメラ(カメラ+LED照明)
●経路計測:ジャイロセンサ(ジャイロ+加速度センサ)
●ガス遮断 :パラソルバッグ、高気密バッグ
●差水対応:水検知センサ、抽水チューブ

項目2

管内カメラ(MTカメラ)

メータガス栓から挿入できるカメラを開発しました。

項目3

MTカメラの特徴

最長20mで8曲り配管を挿通できるカメラを開発しました。
《特徴》
 ●エルボ等の連続継手を含む8曲りの挿通
 ●挿入延長は5〜20mまで対応
 ●水封器による活管挿入
《こんな現場で探査が可能》
 ●お客様宅からガス管内の状況確認(ガス出不良状況の確認が可能です)
 ●経路不明な配管のロケーティングが可能です。

関連コンテンツ

NEW TOPICS

新着トピックス

技術トピックを探す

THEME SEARCH

技術と人から知る

TAG SEARCH

キーワードで探す