Task Force on Climate-related Financial Disclosures(気候関連財務情報開示タスクフォース)の略。金融セクターが気候関連の課題についてどのように考慮していくべきかを議論するために、金融安定理事会が2015年に設立しました。2017年には、企業の気候変動関連の情報開示を支援・奨励する提言(TCFD提言)を発表しました。