このページの本文へ移動します。
総合TOP >大阪ガスの食育>トピックス

大阪ガスは、「いただきます」で育もう。をスローガンに、食育活動に取り組んでいます。

食育プログラム  対象:小学校(高学年)・PTA・親子 (約90分〜120分)

美味しい“だし”を味わってみよう! 「“和食だし” 体験講座」のご案内

和食の味の決め手となる滋味豊かな本物の“だし”について、味覚体験を通じて理解を深めます。
和食の魅力を次世代に伝承できるよう、ガス火を使って料理する楽しさを体験しながら学ぶプログラムです。

カリキュラム(概要)

[1] 和食と“だし”について学ぶ

和食の決め手は“だし”。 五味と、昆布やかつお節でとれた“だし”のうま味を学び、 昆布とかつお節などの産地や種類、健康への効果なども紹介します。

[2] “だし”の味覚体験

昆布とかつお節、それぞれの“だし”の味を確かめます。
そして両方を合わせた“だし”の相乗効果を体感します。
2つの“だし”を飲みくらべてみよう!

[3] “だし”とり実演

かんたんで美味しい“だし”のとり方を学びます。

※“だし”をとることは素材からうま味を引き出すことなので、「だしを引く」とも表現します。

[4] 和食調理実習と試食

地元産の食材などを使った”だし”の効いたメニューを調理実習します。
メニューは下記の中から選んでいただきます。
地元産の野菜と“だし”を活かして美味しく調理!
調理実習イメージ

[5] 意見交換

和食・“だし”の良さについてふりかえります。
  • ※ 必要な食材は学校・団体にてご準備をお願いします。食材は適切な状態で保管いただき、鮮度および消費期限・賞味期限には十分にご注意ください。
  • ※ 使用する調理器具、食器および師範台は当日、使用可能な衛生状態でご準備ください。
  • ※ 出張授業の回数には限りがあります。ご希望にそえない場合もございますのでご了承ください。
  • ※ 詳細は担当者とお打合せください。

和食の魅力 美味しい“だし”を味わってみよう!

和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを受けて、世界に誇る和食のよさを伝えようと新しい食育プログラムを開始しました。
一緒に作って食する中で魅力ある“和食だし”や和食文化が継承され、地元産食材の活用、そして家族や地域の絆が強まる一助となることを願っております。
調理実習イメージ

天然だしを使った料理なら・・・

  • ・いろいろな料理に使えるので、手早くおいしくできる
  • ・うす味でうま味をしっかり 味わうと、味覚が敏感になる
  • ・うま味が豊富なので、減塩に最適

「“和食だし”体験講座」リーフレット

“和食だし”体験講座で使用しているリーフレットをご覧いただけます。

「“和食だし”体験講座」にご参加いただいた方のご感想

ご参加いただいた方のご感想をご覧いただけます。

「“和食だし”体験講座」お申込み

下記よりお申込み下さい。

ページトップ