このページの本文へ移動します。
総合TOP >大阪ガスの食育>トピックス

大阪ガスは、「いただきます」で育もう。をスローガンに、食育活動に取り組んでいます。

トピックス

大阪成蹊短期大学 × 大阪ガス
第7回「食・くらし・環境」地域がつながる食育シンポジウム を開催します。

イメージ

多くの栄養士を輩出している大阪成蹊短期大学栄養学科 (栄養士養成課程)と食育活動を通じて社会貢献活動を推進している大阪ガス株式会社では、両者はこれまで連携して食育シンポジウムを計6回開催し、毎回200人前後の多くの皆さまが参加されています。

今回は、第7回目のシンポジウムとして、食・くらし・環境を考える機会になればと企画しました。子どもたちの未来のために大学と企業、地域、行政、学校、団体が連携し、食の大切さを伝え、自立心を育むことによって、子どもたちの健全な成長の一助となることを期待しています。

■日時 :  2018年9月8日(土) 受付9:30 10:20〜16:00
■会場 :  大阪成蹊短期大学
〒533-0007 大阪市東淀川区相川3丁目10-62
(阪急相川駅より東へ300m)
■対象 :  教育、保育、行政関係者、一般 約150名(託児スペースあります)
■参加費 無料(昼食として子ども茶屋でつくるみそ汁定食(100食)を500円でご試食いただけます)
■主催 :  大阪成蹊短期大学、大阪ガス株式会社
【プログラム】(予定)
第1部 :  10:20〜12:00  基調講演 「子どもたちの成長につながる “弁当の日”」
“弁当の日”提唱者 竹下 和男 氏
第2部 :  12:00〜12:30  地域とともに 未来につながる食育活動とは
第3部 :  14:00〜16:00  実演と講演 「身近な食と暮らしと環境をまるごと学ぶ
ホールフードとべジブロス」 タカコ ナカムラ 氏
講演後、竹下 和男 氏との対談
同時開催!
おしごと体験・こども茶屋「お店屋さん」小学生募集!
■日時 2018年9月8日 受付9:30 10:00〜16:00
■対象 5歳〜小学生
■受付 先着30名 8月18日締切
■参加費 1,000円※(まかない試食付)
■応募方法 応募用紙に記入の上、FAX・郵送下さい。
こんなおしごとにチャレンジ!
ガスで炊いたごはんなどで「こども茶屋 みそ汁定食」を作り、お客さまへのおもてなしを体験します。
第1部 10:00〜12:35 こども料理 みそ汁づくり
第2部 12:45〜14:00 みそ汁・おもてなし体験・あとかたづけ
第3部 14:00〜16:00 食のクイズ ごあいさつなど
※こども茶屋参加費は、「あしなが育英会」へ寄付し、東日本大震災遺児の心の傷を癒す施設として竣工した「レインボーハウス(仙台 石巻 陸前高田)」の運営資金に役立てていただきます。

詳細チラシ・申込方法はこちら(PDF:1.33MB)

トピックス一覧へ戻る>>

ページトップ