このページの本文へ移動します。
総合TOP >大阪ガスの食育>トピックス

大阪ガスは、「いただきます」で育もう。をスローガンに、食育活動に取り組んでいます。

トピックス

5歳からの食育「チャリティファミリークッキング」開催

6月15(日)“いただきます”で育もう!5歳からの食育 チャリティーファミリークッキングを開催しました。
このイベントは東日本大震災の復興支援として、大阪ガスと大阪ガスクッキングスクールが共同開催しているもので、今年で4回目となります。
参加費全額は、東日本大震災の復興支援のため、大阪ガス社会貢献活動“小さな灯”運動を通じて「あしなが育英会」へ寄付し、震災で親や保護者を失った子どもたちを支援するための施設「東北レインボーハウス」の運営に役立てていただきます。

このイベントでは、開催主旨にご賛同いただいた中央卸売市場の中井青果(株)さまに料理で使用する野菜等の食材を無償提供いただくだけでなく、今年は「お野菜のことをもっとよく知っていただきたい」という思いから、お野菜の展示&試食もご用意いただきました。

また、昨年度に引き続き、同じく東北復興支援活動に力を入れられている(株)三菱東京UFJ銀行さまに共催いただき、料理で使えるお楽しみグッズ等をご提供をいただきました。

さらに今年は新たに、日本ハム(株)さまからもご協力いただき、ご提供いただいた飾り切りレシピでウィンナーをつかった動物づくりを楽しんでいただきました。

参加者からは 「通常のクッキングだけでなく、チャリティに参加できていると感じられるのが良かった」 「使っているお野菜等の素材の説明があったので、子どもも楽しく興味深く聞くことができた」 「子ども中心に企画されているので、普段できない経験ができて良かったです」等のお声をいただき、親子での有意義な一時を楽しんでいただきました。

5歳からの食育「チャリティファミリークッキング」開催

5歳からの食育「チャリティファミリークッキング」開催

5歳からの食育「チャリティファミリークッキング」開催
【概要】  
■開催: クッキングスクール9拠点同時開催(午前1回、午後1回)
※和歌山、滋賀、姫路は午前1回開催
■内容:
食育クイズ
料理講習「お花畑すしとウィンナー動物園プレート&家族の似顔絵クッキー
※お米は東北産を使用
シェフの格好で記念写真撮影
■主催: 大阪ガス株式会社、株式会社大阪ガスクッキングスクール
■共催: 株式会社三菱東京UFJ銀行
■協力: 中井青果株式会社(中央卸売市場本場内)、日本ハム株式会社

【参加者】
■271名(寄付金:406,500円)

【取材件数:3件】
■産経新聞社、和歌山新報、読売新聞社

トピックス一覧へ戻る>>

ページトップ