このページの本文へ移動します。
総合TOP >大阪ガスの食育>食育BOOK授業事例

大阪ガスは、「いただきます」で育もう。をスローガンに、食育活動に取り組んでいます。

食育BOOK授業事例

寝屋川市立東小学校さま

基礎情報

  • 日時:2009年6月19日(火)4時限
  • 学年:6年3組(40名)
  • テーマ:「わたしたちの体をつくる食べ物食べ物のゆくえとからだのしくみ」

授業内容

 
1.三色分類を復習
2.一人ずつ全員が順番に食材を分類
3.からだのしくみを説明
4.からだのはたらきを説明
5.テキストを読み理解を深める(「食育BOOK」を利用)
6.ワークシートで復習
7.和食と洋食で思いつくものを記入

先生のご指導

 
1.赤黄青のはたらきは何かな?
2.胃は食べ物をどろどろにするよ
3.クチから食道を通るのに何秒かかる?
4.小腸の長さは何メートル?
5.小腸の広さは運動場よりひろい?
6.直腸はうんちの待合室!
7.朝ごはんを食べるとどんないいことがある?

こどもたちの感想

 
・チーズは黄色分類?
・今日の給食の献立、まだみてないよ
・小腸は水分とビタミンとかを吸収するねん
・牛食べたらうまいよ
・ハンバーグは洋食!
・焼き魚は洋食!
・うなぎはどっち?

ページトップ