このページの本文へ移動します。
総合TOP > 大阪ガスの食育 > 食育セミナー
大阪ガスでは、「食」を通じて、「生きる力・豊かな心」、「社会とのつながり」を実感していただきたいと考え、『「いただきます」で育もう。』をスローガンに、食育活動を推進しています。
大阪ガスは、教育・保育現場の先生方に『食育』に関する情報をご提供し、子どもたちへのご指導に活用いただくことで、お役にたちたいと考えています。過去6回開催した「食育セミナー」において参加いただいた皆さまから、「セミナーの継続的な開催」と「食育の授業事例情報の提供」のご要望を多数いただきました。
第7回食育セミナーのテーマは『食が育む“こころ”』です。今回も、授業や保育の実践に役立つ内容です。ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。
開催日程 2013年3月2日(土)午前10時〜午後12時30分 開催場所 大阪ガス本社ビル 3階ホール(大阪府大阪市中央区平野町4-1-2) 
主催大阪ガス株式会社
後援文部科学省、厚生労働省、農林水産省近畿農政局、大阪府教育委員会、兵庫県教育委員会、奈良県教育委員会、和歌山県教育委員会、 京都府教育委員会、滋賀県教育委員会、大阪市教育委員会、神戸市教育委員会、京都市教育委員会、大阪市
定員計250名 ※お申し込み受付順
対象者 教育関係者(教育委員会、学校教諭、栄養教諭、幼稚園教諭 等)
・保育関係者(保育士・調理員等)
費用無料
申込方法予約制となっておりますので、下記「申込要領」からお申し込みください。
申込締切 2013年2月27日(水)まで
※定員になり次第、申込み受付を終了させていただきます。あらかじめご了承ください。
地図

交通 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅13番出口より南へ徒歩3分
京阪電車「淀屋橋」駅より南へ徒歩5分

基調講演 講師 室田 洋子氏(聖徳大学児童学部児童学科(前)教授、兼任講師
専門:発達心理学・臨床心理学(臨床心理士))「“こころ”を癒す食卓」 60分 講演内容を見る

内容
いじめ、心身症、不登校、引きこもり、鬱などが年齢を問わずに広がっている今日。これらは優秀、有能な能力をもっている人にも同じようにあらわれています。どうしてでしょうか。どれも、かかわる力(人間関係能力)の不足、またはひずみによると考えられます。家族のなかで人はかかわる力を身につけます。そして、家族の中心に食卓の人間関係があります。食卓は心理学の場なのです。今回は発達・臨床心理学の視点から、多くの事例を加えて、心を育てる・癒す食卓状況と心を壊す食卓のかかわりをご講演いただきます。また、ささやかな食べ物でも“こころ”をあたため“こころ”をほぐす力をもつことも改めて問い直します。

特別講演 講師 一条 ゆかり氏(漫画家。代表作に、「デザイナー」、「砂の城」、「有閑倶楽部」、「プライド」、エッセイ漫画の「一条ゆかりの食生活」など。)「食体験が育む“こころ”〜イヤシさは身を助ける!?〜 60分」 講演内容を見る

プロフィール
漫画家。1949年9月19日岡山県玉野市生まれ。高校1年生で単行本デビュー。1967年第1回りぼん新人漫画賞で準入選。第10回講談社漫画賞少女部門、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞など様々な賞を受賞。代表作に、「デザイナー」、「砂の城」、「有閑倶楽部」、「プライド」、エッセイ漫画の「一条ゆかりの食生活」など。

内容
日本を代表する漫画家を支える食への“こころ”・・・6人きょうだい(姉2人兄3人)の末っ子として生まれ、幼い頃から家族の食事作りを一手に担当した経験から、「かまどでご飯をたく」等、料理の知識と腕前が人並みはずれて充実。もともとの「食いしん坊」の結果もあって、自然に身についた「現代の日本が忘れかけている食・料理に対する知識・姿勢への大切さに関するお話」をご披露いただきます。また、長年漫画界のトップで描き続けるための健康維持と、美しさを保つためのダイエット、その両方に食事管理は必須です。「どうせ食べるなら、おいしいものを!」という食い意地(!?)のもと試行錯誤を重ね、ご自身でも有機野菜を栽培したりしながら、どんどん豊富になる「食」の知識と経験、こだわりについて、実生活に取り入れられる情報等を盛り込んで、お話しいただきます。

申込受付は終了いたしました。
問い合わせ・申込先
(食育セミナー事務局)
関西ビジネスインフォメーション株式会社(内)  食育セミナー事務局  担当:鹿嶽(しかたけ)・金川
〒530-0005 大阪市北区中之島3-2-18  住友中之島ビル7階
TEL.06-4803-2307    FAX.06-4803-2210