このページの本文へ移動します。
総合TOP > 大阪ガスの安全対策> ガス機器に関する大切なお知らせ > 「レンジフード型給湯器(FF式)」をご愛用のお客さまへのお知らせ

「レンジフード型給湯器(FF式)」をご愛用のお客さまへのお知らせ

2013年4月18日
大阪ガス株式会社

 日頃より大阪ガス製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

 さて、弊社が1996年1月〜2008年3月までに販売いたしました「パナソニック株式会社製 レンジフード型給湯器」(詳細機種名は下表をご参照ください。)におきまして、給湯使用時(ガス点火時または使用中)、稀に瞬間的に大きい音が発生する事象が確認されております。
 調査の結果、製品に搭載しているガス開閉弁の故障により、一部の製品で上記現象が発生することが判明いたしました。
 なお、この現象の発生に伴う安全上の問題はございませんが、ごく稀にレンジフードの上部に設置されている給湯器の本体外枠の変形にいたる場合がございます。

 以上の状況から、該当ガス開閉弁が原因で上記の現象が発生した製品につきましては、無償で修理をさせていただきます。

 当該製品をご使用のみなさまには大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。


■ 対象となる機種名
機器名 型式 対象製造期間
給湯器 33-827
全て
レンジフード 38-506
38-507
 
 
■ 対象となる機種の確認方法
※ 機器はレンジフード上部の化粧板内部に設置されておりますが、レンジフードの型式番号で 確認できます。


■お客さまへのお願い
 対象となる製品をご愛用で上記の現象が発生した場合は、誠に恐縮ではございますが、下記のフリーダイヤルへご連絡いただきますようお願い申し上げます。

大阪ガス お客さまセンターフリーダイヤル  0120−0−94817(受付時間 月〜土 午前9時〜午後7時  日・祝日 午前9時〜午後5時)



 お客さまには、大変ご迷惑とお手数おかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。
 今後は、より一層の品質向上に努めてまいりますので、引き続きご愛顧のほど、お願い申し上げます。