新入社員130名を迎えました!

新入社員130名を迎えました!

いよいよ4月。 新元号「令和」が発表されましたね。
私たち大阪ガスも、本社ビルで入社式を執り行い130名の新たな仲間を迎えました♪

大阪ガスでは5年前から、新入社員自身が入社式を企画しています!
今年のテーマは、「『新しい時代を切り拓く』 〜私たち一人ひとりがファーストペンギンになる〜」 です。
“ファーストペンギン” とは集団で行動するペンギンの群れの中から天敵がいるかもしれない海へ、魚を求めて最初に飛びこむペンギンのこと!

― どんな企画なのでしょう!? さっそく、入社式の様子をレポートいたします♪ ―
●大ホールに新入社員130名が入場。 彼らオリジナルの入社式がスタートします☆

入社式スタート


●本荘社長の前の通路に設置された「氷山」のボード。 新入社員一人ひとりが手にしているのは、本日の新元号発表にちなみ、「○○元年」という形で “自身の決意” を書いた色紙。 そして、名札の上には2019年度入社社員の一体感を表すためのバッジを全員が着用。 130名の “ファーストペンギン” が次々に「氷山」ボードの間から登場し、入社にあたっての決意を表明していきます!「自信」、「変革」、「邁進」など個性あふれる各自の新元号が♪

決意表明


●全員の決意表明と自己紹介が終わると…!
新入社員は立ち上がり、横一列に手を繋ぎました。 そして、
「新たな時代に、手を繋ぎ」
「新たな場所で、手を繋ぎ」
「新たな仲間と、手を繋ぎ」
「どんな困難にも恐れず飛び込んでいきます! がんばるぞ! おー!」と声高らかに宣言。
仲間たちと一致団結し「新時代を切り拓く先駆者」となることを誓いました☆

一致団結


そして、本荘社長からは「事業環境が大きく変化する中で、これまで以上に新しい発想や行動力が求められます。 皆さんの瑞々(みずみず)しい感性と積極果敢なチャレンジに大いに期待しています」と歓迎のメッセージが贈られました。

社長からのメッセージ


新元号が発表された日に、新時代を切り拓いていくための想い・決意を「自分の新元号」として掲げた新入社員130名。 希望と期待、やる気に満ち溢れた彼らの活躍にご期待ください♪

オリジナル入社式を企画した新入社員のメンバー(12名)

2019年4月1日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

タイにおけるバイオガス精製システム実用化プロジェクト

- こんなとこにもDaigasグループ - 関西の食文化を伝えたい--

実験集合住宅「NEXT21」電力個人間取引の実証試験を実施!☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る