高所作業の指示や指摘が可能に☆

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

さまざまな業界で注目を集めているドローン!
以前「大阪ガス通信」でもご紹介した泉北製造所の第2LNGタンク撤去作業。 今日は、ドローンで撮影した撤去作業の様子をぜひご覧ください(^▽^)

「ドローンを導入するまでは、約40mという高所の歩廊の上から眺め、撤去作業の進捗を想像しながら指示を出していました」と話すのは、ドローン操縦者のひとり、泉北製造所の濵田さん。 ドローンの導入により、これまで見えなかった部分も監視できるようになり、より正確な指示が可能になったといいます。

今後もドローンをはじめ新しい技術を幅広く活用し、“安全第一” でガス供給を進めてまいります☆

2018年12月11日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る