食の研究を科学的に追求する “食Lab.” を訪問☆

酒米を評価する新手法を確立!

『技術&グローバル』サイトから、本日ご紹介する記事は…
「酒米を評価する新手法を確立!」

日本が世界に誇る伝統産業の「酒造り」。 さまざまな技術革新によって近代化が進みつつあるなか、 大阪ガスが独自開発した「酒造り」に用いられるお米を評価する技術とは…。

この技術開発をおこなった「フード サイエンス ラボラトリー」、通称 “食Lab.(食ラボ)”を訪ね、どのような技術を用いているのか、今後の取り組みなどを含め、詳しく聞いてきました! ぜひご覧ください☆

2018年11月27日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

タイにおけるバイオガス精製システム実用化プロジェクト

- こんなとこにもDaigasグループ - 関西の食文化を伝えたい--

実験集合住宅「NEXT21」電力個人間取引の実証試験を実施!☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る