『2018 CRMベストプラクティス賞』を受賞しました!

『2018 CRMベストプラクティス賞』を受賞

10月23日、大阪ガスは一般社団法人 CRM協議会の『2018 CRM(※)ベストプラクティス賞』に選定され、特別賞『大星賞』を受賞しました!

CRMベストプラクティス賞とは、お客さま視点を重視した経営の実現に向け取り組みを行い、成果をあげている企業・組織・団体に授与されるものです。

今回の受賞は、お客さまの声や反応を、「販売代理店」や「お客さまセンター」などの関係者で共有するとともに、お客さまに適した「広告」や「会員サイト」など “コミュニケーションの仕組み” を活用したCRM活動(関係づくりの活動)を高度化させた点が評価されました。

これからも大阪ガスは、「お客さまから選ばれ続ける企業」を目指して、CRM活動を推進してまいります☆

※CRM…Customer Relationship Managementの略。 お客さまの情報を管理・活用することを指しています。

2018年11月12日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

タイにおけるバイオガス精製システム実用化プロジェクト

- こんなとこにもDaigasグループ - 関西の食文化を伝えたい--

実験集合住宅「NEXT21」電力個人間取引の実証試験を実施!☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る