朗読劇イストワール『雪間の草』参加者募集中☆

朗読劇イストワール『雪間の草』

●ご応募はこちら

大阪ガスは11月10日(土)、11日(日)、12日(月)、「さかい利晶の杜(堺市)」にて、堺が生んだ茶の湯の大成者 “千利休” を主人公とした朗読劇シリーズ「イストワール histoire」(※1)を上演します☆

<シナリオ制作> 高橋恵さん(第22回「OMS戯曲賞大賞」受賞作家)
<内容> 今井宗久や津田宗及と並ぶ茶の湯名人で、戦国末期〜織豊期の堺を代表する人物、千利休が主人公。 三好長慶が天下を制していた時代、茶の湯の創意工夫に励んでいた壮年期の田中与四郎/千宗易と、当時の家族である、妻たえと長男の紹安(のちの道安)が、彼らの愛した自治都市・堺とともに動乱に巻き込まれていく様子を描きます!

観劇後は茶室で美味しいお菓子と抹茶をご用意しています♪
また10日、11日は堺の歴史的な建築物、庭園など貴重な文化財を期間限定で特別に公開する「堺文化財特別公開」(※2)が開催中! ぜひ 秋を堪能しに、お誘いあわせのうえ、ご来場ください♪

<ドラマシリーズ「イストワール」 第9話『雪間の草』>
[上演日時]
・11月10日(土)11:00〜 / 15:00〜
・11月11日(日)11:00〜 / 15:00〜
・11月12日(月)13:00〜
[会場]さかい利晶の杜 茶室
[住所]堺市堺区宿院町西2-1-1
[入場料]2,000円(抹茶の呈茶付き)
[予定入場者数]300名(60名/回×5回)
[予約お申込み]https://www.quartet-online.net/ticket/yukimanokusa
[チケット取扱い・お問い合わせ]虚空旅団(高橋)
TEL:090-3922-1204 Mail:kokuuryodan@gmail.com
※メールでのご予約は公演前日まで。
[作・演出]高橋恵(虚空旅団・第22回OMS戯曲賞大賞受賞作家)
[主催]大阪ガス株式会社
[共催]さかい利晶の杜
[後援]堺市

大阪ガスは、「OMS戯曲賞」や「イストワール」を通じて、劇作家の育成や支援を行い、関西の文化活動の振興に貢献してまいります。

プレスリリースはこちらから☆

(※1)「イストワール」は、関西に実在した人物や実際に起こった事件などを題材にしたドラマシリーズで、関西の劇作家育成と、地域に眠る物語の発掘・開発・伝承を目的に、OMS戯曲賞の最終選考に残った劇作家がドラマを書き下ろし、人物ゆかりの地での朗読公演を行っています。 (※2)平成30年『秋季堺文化財特別公開』が11月3日(土)・11月4日(日)及び11月10日(土)・11月11日(日)の4日間、「堺で味わうおもてなしの刻」をテーマに開催されます。 堺観光ボランティア協会によるミニガイドツアーに加え、妙國寺、月蔵寺、開口神社での音楽コンサートや堺市茶室「伸庵」での限定ランチなども実施されます。
詳細はこちらから☆

堺文化財特別公開

2018年10月25日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る