カラダの「見える化」が理想のボディへの近道かも?

コ・ス・パ二条のスタッフたちと岡本支配人(中央)

皆さま、3Dボディスキャンってご存知ですか?
― 赤外線を利用して、カラダを立体化(3D)し、バスト、ヒップ、腕、足などをミリ単位で測ることができる画期的な測定機器☆
今、この最先端のボディスキャンを関西圏で体験できるのは、Daigasグループのフィットネスクラブ『コ・ス・パ二条』だけ!

コ・ス・パでは、お客さまが安心してフィットネスをスタートできるよう、入会後3回のサポートシステムをご用意しています。
●初回 → 安心して施設を利用してもらうため、マシーンの紹介やルール・マナーの説明
●2回目 → ボディスキャンや、体重、BMI、筋肉量などがわかる「体成分機器」で測定した体脂肪などに基づき、ご本人に合ったメニューの考案
●1か月後 → もう一度体脂肪などを測定、身体の変化を確認し、メニューの見直しとカウンセリング

「せっかく入会してくださったからには、“ジムへ行ったけど、全然続かなかった” ということにならないよう、お客さまとインストラクターがコミュニケーションをとりやすい雰囲気をつくり、トレーニングの成果を感じてもらえるようサポートいたします!」と、コ・ス・パ二条の岡本支配人。「スタッフが働き甲斐のある環境をつくることが自分の大きな仕事のひとつ、それがお客さまのご満足にも繋がる」と、笑顔で話します。

そんな岡本支配人が、Daigasグループの3つのマインドのなかで大切にしているのは『お客さま起点』。 「1人でも多くのお客さまが、健康に過ごせるためのサポート体制を目指すために、全力で取り組んでいます。お客さまに寄り添うことで、施設や自分たちの仕事に求められているものが見えてきます」と、力強く語ってくれました。

ちなみに3Dボディスキャン「Styku(スタイク)」は、新規でご入会いただくと “初回無料” で測定することができます! お気軽にコ・ス・パ二条へ見学にいらしてください!

プライベートでは、“フルマラソン” にチャレンジしてみたいという岡本支配人。 まずは地元奈良での大会出場を目指し、仕事同様にチャレンジ精神を忘れずに取り組みたいと思います!

『大阪ガス通信』では、これからも “エネルギー” という枠を超えた事業紹介、海外や関西以外でのグループ会社の取り組みなど「こんなとこにも!?」というグループの活動をお届けしてまいります☆ どうぞお楽しみに!

― フィットネスクラブ コ・ス・パ二条 ―
[住所] 京都市中京区西ノ京星池町262番地
[アクセス] 京都市営地下鉄東西線「二条駅」1番出口直結、JR嵯峨野線「二条駅」より徒歩約1分
[Webサイト] https://www.ogsports.co.jp/store/index.php?id=24
※「フィットネスクラブ コ・ス・パ」は、全国で27店舗展開しており、Daigasグループの(株)オージースポーツが運営しています。

マンツーマン指導&3Dボディスキャン「Styku(スタイク)」

2018年9月25日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る