あまから手帖9月号 発売中!

あまから手帖9月号

レストランに込めたシェフたちの “気持ち” のはなし―
あまから9月号は、きっと誰かに『話したくなるイタリアン・フレンチ』と、ワインもお店も自然体の『通いたくなるワイン酒場』の2大特集をお届けします☆

まず『話したくなるイタリアン・フレンチ』では、もてなしのスタイルや独特な料理で話題のお店15軒をピックアップ! 割烹的な即興性があるお店や、有名店出身のシェフとソムリエがタッグを組んだお店、大テーブルを囲む相席スタイルで再スタートをきったビストロの名店など、個性のあるお店をご紹介♪ 巻頭を飾る天満橋『グシテ』も話題の1軒! 2年前のオープン以来、関西料理界のトップシェフたちにも愛され、通い詰める人が後を絶たないという、その人気の理由を探りました☆

続いて『通いたくなるワイン酒場』では、スタイルさまざまな面白い酒場をピックアップ! 自然派ワインを “普段飲み” できるお店や、“飲める” ワインショップ、立ち飲みコップ酒など、気軽にワインを楽しめるお店をご紹介♪ さらに、日本ソムリエ協会名誉会長の岡昌治さんお気に入りの立ち飲みや居酒屋をハシゴ酒でお届けします☆

またレギュラーコーナー、門上武司の『名店レシピ倶楽部』では、苦手とする玉子料理 “とん平焼き” に挑戦! 連載『イッポン』では、濃厚なトマトジュースを作る滋賀の “Farm Kei” を取り上げています。 さらに『関西だけのこの宿とまれ』では、滋賀の一日一客、ほっこり宿『椿聚舎(ちんじゅしゃ)』を訪ね、夫婦のもてなしに和む小宿の魅力を楽しんでいただけます♪

読み応えたっぷりの1冊となっていますので、ぜひお手にとってご覧ください☆

【あまから手帖】9月号の詳細はこちらから

2018年9月7日(金)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る