第17報【すべての供給停止地域でガス供給が可能に!】

記者会見

大阪ガスでは、このたびの大阪府北部を震源とする地震により供給を停止していた111,951戸のお客さまに対するガスの供給が、6月24日に可能となり、今朝、大阪ガス本社ビルにて本荘社長が記者会見を行いました。 会見のなかで本荘社長は、復旧まで時間がかかったことについて「お客さまにはご迷惑、ご不便をお掛けした」とお詫びし、また訪問時にご不在で、ガスの開栓が必要なお客さまに対し、「引き続き総力を挙げて対応する」と説明しました。

開栓作業にあたっては、引き続き、電話やインターネットでの受付で、お客さまの訪問希望日を承り、早期の全戸供給再開に全力を尽くしてまいります。

●開栓訪問時にご不在であった場合...
開栓作業にお伺いした際にご不在であったお客さま宅で「ガスの開栓について(ご不在のお客さまへのお願い)」(以下、不在連絡票)が投函されている場合には、下記Webページから再訪問ご希望日時をお申込みいただけます。(「不在連絡票」に記載されているQRコードからもアクセスできます)

<ガス復旧開栓 再訪問受付はこちら> https://www.osakagas.co.jp/ssl/form/gas_reopen/index.html

地震関連リリース第17報 

2018年6月25日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る