北海道に風力発電所を建設!

運用・建設中の国内風力発電所

大阪ガスは、100%子会社であるガスアンドパワーを通じて、日本風力開発さまのグループ会社として設立された尻別(しりべつ)風力開発さまの発行済み株式を取得し、共同で尻別風力発電所(仮称)の建設を進めていきます!

現在、北海道寿都郡寿都町および北海道磯谷郡蘭越町において、発電容量25,300kW(3,000kWの風力発電設備10基を設置予定)の風力発電所の建設準備を進めており、今後必要な許認可を取得した上で、2018年7月頃から送電線工事に着手し、2021年2月頃に運転を開始する予定です。

Daigasグループは2030年頃までに “100万kW程度の再生可能エネルギー電源確保” を目標とし、これからも『低炭素社会』の実現に貢献してまいります☆

プレスリリースはこちらから

2018年4月2日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「ガス復旧開栓 再訪問申込み」ができます

第7報【都市ガス供給の復旧状況などについて】

第8報【6/21(木)に供給再開予定の地域】

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る