音声で湯張り指示など可能に☆

音声でお湯はりイメージ

大阪ガスは、IoT対応の家庭用燃料電池「エネファームtype S」、省エネ給湯器「エコジョーズ」をご利用のお客さま向けに、2018年4月からサービスを拡充します!

「お風呂を沸かして」、「床暖房をつけて」などとスマートスピーカーに話かけることで、お風呂のお湯はりや床暖房の操作が可能になります。関西弁など、様々な言い回しの対応できるよう今後も改善を重ねます♪ また、お湯の使用履歴を離れて暮らす家族に通知するサービスなど、IoTを活用した新たな付加価値を提供いたします!

会員向けWEBサイト「マイ大阪ガス」をご利用のお客さまには、スマートスピーカーを経由して、音声でガスと電気の料金や使用料などが確認できるサービスも開始します(^▽^)

大阪ガスはこれからも、人工知能やIoTなどの最新技術を活用したサービスを創出し続け、お客さまの暮らしとビジネスの “ さらなる進化 ” のお役に立つ企業を目指します!

プレスリリースはこちら

2018年3月22日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

PCサイド画像

大阪ガス野球部 熱球道場 第14回「代打でヒットを打つために」

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る