ちとせ飴みたい♪ 棒状『生キャラメル』

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

― ご存じですか?「七五三」に「ちとせ飴」の理由 ―

本日11月15日は、お子さまの成長を祝う年中行事のひとつ「七五三」ですね。そして「七五三」といえば「ちとせ飴」!粘りがあって長い形状が、“引っ張ると伸びる”ことから、子どもの長寿を願う縁起物と考えられています。

昔は乳幼児の生存率が今ほど高くなく、3・5・7歳を節目として、子どもが無事に育ったことをお祝いし、今後の健やかな成長を願って、神社や氏神様にお参りしていたそうです(^^)その習慣が、現在も「七五三」として残っています。今回は、今風「ちとせ飴」として、生キャラメルを使ったとろける美味しさが味わえる“棒状生キャラメル”のつくり方を紹介します☆

【材料】 調理時間:30分

・砂糖       100g
・塩        ひとつまみ
・ハチミツ     大さじ2
・バター(無塩)  40g
・牛乳       300ml

材料はいたってシンプルなので、ぜひおうちで作ってみて下さいね(^^)

2017年11月15日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

大阪ガス野球部 熱球道場 第14回「代打でヒットを打つために」

「 70,000いいね!」ありがとうございます☆

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る