都市対抗野球☆ 大阪ガスから10名が補強選手として出場!

都市対抗野球☆ 大阪ガスから10名が補強選手として出場!

7月14日(金)から東京ドームで開催される『第88回都市対抗野球』。近畿代表となった5チームへの「補強選手」として大阪ガス硬式野球部から10名の選手が出場します!

◆日本生命さまより出場
青柳匠(内野手)、土井翔平(外野手)

◆NTT西日本さまより出場
猿渡眞之(投手)、岸田行倫(捕手)、峰下智弘(内野手)

◆日本新薬さまより出場
飯塚孝史(投手)

◆パナソニックさまより出場
青木貴之(投手)、伊藤諒介(内野手)

◆三菱重工神戸・高砂さまより出場
近本光司(外野手)、大谷幸宏(外野手)

近畿地区の代表として東京ドームでの戦いに臨む選手たちに、温かいご声援をよろしくお願いします。

大阪ガス硬式野球部Webサイトはこちらから☆

※補強選手とは、都市対抗野球の独自のシステム。1チームにつき最大3名の選手を、予選敗退チームから補強できる制度です。

2017年7月11日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「 70,000いいね!」ありがとうございます☆

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

大阪ガス硬式野球部 熱球道場「第13回 ボールを遠くへ飛ばすコツ」

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る