おやつに、おつまみにアレンジ自在の『チヂミ』☆

おうちで楽しむ『世界のごはん』!今日ご紹介するのは、韓国ごはん「チヂミ」☆ 餅粉を加えて作るレシピは、周りはカリッと中はもちっとした食感に(^o^)♪ もちろん薄力粉だけでも! 大阪ガスクッキングスクールとのコラボ企画でお届けします♪

【材料】 調理時間:20分
・茹でタコ   100g
・桜えび    10g
☆塩      少々
☆酒      小さじ1/2
・ニラ     30g
・青ネギ    30g
・タマネギ   50g
・ニンジン   30g
■薄力粉    30g
■餅粉(なければ薄力粉)10g
■卵      1コ
■水      50〜60ml
■塩      ひとつまみ

※タレ(酢:濃口しょうゆ=1:1)を合わせたものを添えます。
※糸唐辛子のトッピングはお好みで。

画像1

画像2


画像3

1.茹でタコは熱湯に通した後、冷水に取り、水気を切って1cm幅に切ります。 ☆を加えて下味をつけま す。(吸盤には雑菌が入っていることもありますので、足先の吸盤は切り落としましょう)
2.ニラ、青ネギは3cmに切ります。タマネギはスライス、ニンジンは3cmの細切りにします。
3.■を合わせて衣を作り、(1)と(2)を加えて混ぜます。

画像4

4.フライパンに多めのサラダ油を入れて温め、(3)を流し、厚みを均一にします。全体に生地が固まれば、ひっくり返して中心をギュッギュッと押さえながら焼きます。

画像5

5.仕上げに鍋肌からサラダ油を足して強火でカリッと焼き上げます。食べやすい大きさに切り、好みで糸唐辛子をのせ、タレを添えます。

大人向けにはキムチを入れて辛めにするなど、お好みで具材を変えて、アレンジしても美味しい! おやつに、おつまみと、いろんなシーンで楽しんでくださいね☆

2017年6月21日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「 70,000いいね!」ありがとうございます☆

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

大阪ガス硬式野球部 熱球道場「第13回 ボールを遠くへ飛ばすコツ」

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る