『大阪優秀発明大賞』に2年連続で選ばれました!

『大阪優秀発明大賞』に2年連続で選ばれました!

2月7日に開催された、平成28年度大阪優秀発明表彰式(主催:大阪発明協会さま)において、『大阪優秀発明大賞』を富士電機さまと共同で受賞しました! 昨年度も当社の「燃料電池用脱硫剤」が同賞を受賞し、2年連続の受賞となりました。今回の発明は、電池式家庭用ガス警報器を実現したコア部品である、ガスセンサ「超省電力マイクロメタンセンサ」の中核技術。

従来のガス警報器にはAC電源が必要で、ガス警報器の“電池駆動化”は長年「夢の技術」と言われてきました。今回の技術により、ガスセンサを加熱する電力を現在の最新機種の600分の1まで削減することに成功! それにより電池でも長年使っていただくことができるようになりました。

電源コードがなくなったことにより、設置時の見た目もすっきりしました♪

現在、AC電源のガス警報器と同様の、5年寿命化に向けた取り組みを実施しています。当社はこれからも、ガス警報器の普及拡大に向け、さらなる機能向上の研究に努めてまいります!

2017年2月23日(木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「 70,000いいね!」ありがとうございます☆

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

大阪ガス硬式野球部 熱球道場「第13回 ボールを遠くへ飛ばすコツ」

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る