地上から地中のガス管を見つける「パイプロケーター」11年ぶりに新製品登場☆

地上から地中のガス管を見つける「パイプロケーター」11年ぶりに新製品登場☆

道路工事などの際、地中に埋設されたガス管、水道管、電力線や通信線など、大切な管や線を傷つけては大変!

そんな事態を未然に防ぐ機器「パイプロケーター(※1)」の新製品を、大阪ガスとフジテコム株式会社さまが共同で開発しました☆
11年ぶりの新製品で、2月1日より販売を開始しています。

地上から磁気を用いてガス管などの位置を確認・特定するパイプロケーター。今回の新製品は、地中で曲がっているなど複雑な構造の埋設管であっても正確に探査ができるほか、さまざまな埋設物が密集している場所でも探査したい管だけを確実に探査するなどの機能を搭載。これまでにないワンランク上の探査性能を実現しました!

当社はフジテコムさまとともに、今後も「パイプロケーター」の技術開発に取り組み、より安心で安全な工事ができるよう努めてまいります。

(※1)「パイプロケーター」は大阪ガスの登録商標です。

詳しい性能についてはプレスリリースから☆

2017年2月13日(月)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

「 70,000いいね!」ありがとうございます☆

ガスビルの屋上で、『いきものモニタリング』を実施☆

大阪ガス硬式野球部 熱球道場「第13回 ボールを遠くへ飛ばすコツ」

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る