3/28(土)☆MBSラジオの番組でOMS戯曲賞候補作家によるドラマを放送します☆

3/28(土)☆MBSラジオの番組でOMS戯曲賞候補作家によるドラマを放送します☆

3月28日(土)、大阪ガスとMBS(毎日放送)は、ラジオドラマシリーズ「イストワールhistoire」の第5弾として、ヴォーリズ夫妻を描いた『芽吹きの雨』を放送します!

明治から昭和を生きたクリスチャンであり、建築家・伝道家・「近江兄弟社」の創立者・経営者・教育者としての足跡を日本に残したメレル・ヴォーリズと、彼を支えた妻・一柳満喜子。幼児教育をめぐる憂いと喜び、ひたむきに理想の社会を追求した夫妻の歩みを紹介します(・v・)

「イストワール」は、関西に実在した人物や実際に起こった事件などを題材にしたラジオドラマシリーズ。OMS戯曲賞の最終選考作家がラジオドラマを書き下ろし、当社提供のMBSラジオの番組で放送しています。
5作目となる今回のシナリオは、第20回OMS戯曲賞の最終選考候補作家で、「虚空旅団」作・演出・代表の高橋恵氏が制作しました。
ぜひご期待ください!

【番組名】ラジオドラマシリーズ「イストワール」第5話『芽吹きの雨』
【放送日】2015年3月28日(土)19時30分〜21時00分
【企画・制作】MBS(毎日放送)
【提供】大阪ガス

大阪ガスはこれからも、「OMS戯曲賞」や「イストワール」を通じ、関西の文化活動の振興に貢献してまいります!

OMS戯曲賞候補作家によるヴォーリズ夫妻を描いたラジオドラマを、MBSラジオ「イストワールhistoire」で放送します

◆「OMS戯曲賞」は、関西2府4県で活動する劇作家を発掘する賞。OMS10周年記念事業の一環として1994年に創設され、現在も続いています。
次代を担う新たな劇作家の発掘と、中堅劇作家に活躍の場を提供することを目的に開催しており、関西発信の戯曲賞として全国的に注目を集めています。

2015年3月24日(火)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめピックアップ

タイにおけるバイオガス精製システム実用化プロジェクト

- こんなとこにもDaigasグループ - 関西の食文化を伝えたい--

実験集合住宅「NEXT21」電力個人間取引の実証試験を実施!☆

公式SNSアカウント

このページのトップへ戻る