このページの本文へ移動します。

IRニュース

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

低圧電気需給契約の申し込み状況について

2016年4月1日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:本荘 武宏)は、2016年4月からの電力小売全面自由化に向けて、低圧電気需給契約の申し込み受付を2016年1月4日から実施しています。自由化開始前に「大阪ガスの電気」に事前申し込みをいただいたお客さまは、3月31日時点で、約107,000件となりました。
 
 また、経済産業省の「電力の小売営業に関する指針」の中で、望ましい行為と位置づけられた「小売用の電源構成開示」等について、3月31日に当社ホームページで開示しました。
 ※http://home.osakagas.co.jp/electricity/about/safety.html別ウィンドウで開きます
 
 当社は今後も、電気料金プランやサービスの拡充を行い、総合エネルギー事業者として、お客さまの快適な暮らしとビジネスの発展に貢献してまいります。
 
 
以上
 
(ご参考) 電源構成について(当社ホームページより)
(ご参考) 電源構成について(当社ホームページより) 

IRニュース 目次ページ

ページトップ

株主・投資家情報

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • 沿革
  • 大阪ガスグループのCSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る