このページの本文へ移動します。

IRニュース

文字サイズ
  • 文字サイズを小さくする
  • 文字サイズを標準にする
  • 文字サイズを大きくする
印刷
ページを印刷する

泉北天然ガス発電所の営業運転の開始について

2009年4月1日
大阪ガス株式会社

 大阪ガス株式会社(社長:尾崎 裕)は、平成18年10月より、当社泉北製造所(大阪府堺市・高石市)敷地内において、泉北天然ガス発電所(全4基)の建設を進めてまいりましたが、このたび、同発電所の初号機となる2号機が完成し、本日、営業運転を開始いたしました。
 
 泉北天然ガス発電所は、環境負荷の小さいクリーンなエネルギーである天然ガスを燃料とし、発電効率の高いガスタービンコンバインドサイクル発電方式を採用した、環境にやさしい最新鋭の火力発電所です。
 
 なお、1号機、3号機、4号機につきましては、引き続き建設工事および試運転を安全に進め、本年11月までに順次営業運転を開始する予定です。発電所の建設にあたりましては、地元の方々をはじめ関係各位から多大なるご協力を賜り、心より御礼申し上げるとともに、今後も一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
 大阪ガスグループは、この泉北天然ガス発電所を中心とする電力事業を含め、グループの力を結集してマルチエネルギー事業を展開し、これからもお客さまが求める環境にやさしい快適な暮らしとビジネスソリューションを提供してまいります。
 
以  上
 
<泉北天然ガス発電所>   営業運転開始式:尾崎社長 セレモニーの様子
<泉北天然ガス発電所>   <営業運転開始式>

泉北天然ガス発電所の概要等についてはこちら・・・ (278KB)

IRニュース 目次ページ

ページトップ

株主・投資家情報

大阪ガスをもっと知る!

  • 事業内容
  • 沿革
  • 大阪ガスグループのCSR

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

本文はここで終了です。本文先頭に戻ります。

このページのトップへ戻る